ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

2023-11-01から1ヶ月間の記事一覧

Perception Gap と deal breaker

私が毎朝、接して読んでいるこの方の発信から: 出所 : Threads @attainments_presence おはようございます☀️✨ リーダーシップの備忘録】 成功の秘訣というものがあるとしたら、それは他人の立場を理解し、自分の立場と同時に他人の立場からも物事を見ること…

fake finder - “ニセモノ” を見分ける

☝️リアリティーあるのは設置する段階から間近で見ているから。投稿写真もまともになる。 ネット上の口コミの最大3割はニセモノだがほとんどの消費者は見分けることができない 出所 : GIGAZINEhttps://gigazine.net/news/20221122-online-fake-reviews/ 身近…

ノスタルジア - 忘れかけたものたち

私をよく知るある方から、「面影があり、わかる」と言われた幼少時代の一枚 (^^; 断捨離、続く…家の中を整理していく。なかなか気持ちの良いものだ。スッキリ〜 不用品を廃棄、売却し続ける。断つ、捨てる。懐かしいモノの思いから離れていく。心を解き放つ…

落とし物の帰宅

いただいて、気に入って、愛用して、とても大事に使っていた傘。☂️不用意にも外出中にどこかで落として無くしてしまいました。 猛反省。気付かぬうちに落としてしまったことそれが自分に対して腹立たしくショックで、不用心なことをしたなと落ち込んでいます…

セレンディピティは楽しい

いつも見慣れた風景。でも季節により太陽の力加減で色合いも空気感も変わります。何か違う新しい "何か" に出逢うことはよいもの。そのことすなわち『セレンディピティは楽しい』 おはようございます。 昨日(11/14 (火) ) 業務後に新たな出会い。ビジネスア…

中南米の不法移民とアメリカ合衆国🇺🇸

✴️ 世界に目を向けるとストレスの増える難しい国外の問題に目が向くことが増えたこの頃。まぁ年歳のせいか。歳を重ねて知識と経験は誰でも増えてくる。それなりに。 若い頃はみな自分のことで手一杯。 家庭を持った後は日々の生活から出産、育児、子の教育、…

Digital Data Danshari (断捨離)

なんどもなんども見入ってしまう、昔の写真 実家に出向いて、古いアルバムの整理…。いくつかスマホでコピー撮影した。記憶が埋もれた記録からいま蘇り、その記憶はそして追憶になる。 #写真 #アルバム #過去 #心のタイムマシン (個人日記) 『断捨離』プラク…

山の日に和フレンチで祝う

家族七人、お祝いの和フレンチ。元は赤坂プリンスホテル、La Maison KIOI (紀尾井町) です。 まず、appetizer がこの macaron。 tomatoが、スープと共にとても美味しかった こちらは蟹だったかな… それぞれが最高の旬の食材に、"ラ・メゾン・キオイ" のシェ…

甲子園、そして楽天、次はアメリカ

甲子園、そして楽天、次はアメリカ 夢を叶えて、活躍してほしい。#FA #渡米 #松井裕樹 #楽天イーグルス #桐光学園 今日一番のニュースはこれだな。 ☝️出所 : 時事.com 高校の同級生だったうちの子→吹奏楽部だったので、甲子園に応援に行った。親として人生で…

しびれるビジネスシーンの英語会話

旧twitter X は引き続き見ています。英語の使えるフレーズでは "ミスパロ" さんの連ツィが内容も文も洗練され楽しい。今日はその辺を…。 このセリフ、ビジネスの痺れるシーンでも、ネィティブ相手にちょっと素知らぬ顔で、実はスルドく(?!?) 使ってみたかっ…

半導体業界の入れ替え戦

☝️「今は昔の」私の勤務先・米国カリフォルニア州の半導体製造現場。日本帰任の際いただいた記念写真フレームの中に、半導体チップとリードフレームの実物が入っている。主力製品、256Kbit のDRAMだ。 (日経新聞11/3 14面ビジネス1 記事からの要旨)✍️ミネベア…

無人機ドローンへ防衛技術応用

潜水艦ソナー技術。これの関係仕事で出張したことがあったな。民間事業へ保有技術の展開ができるようになれば、産業の裾野が広がる。民間から機器を受注できれば製品の生産も増える。応用ソリューションが、無人機水中ドローンとなって、保守検査用途など世…

『両利きの経営』(感想文、パートIII…)

"ambidexterity" …「双面性」などと訳されることもあったらしいが、入山章栄教授は、『両利き』の訳語を充てている。 この点が、先行し日本で有名になっていたクレイトン・クリステンセン教授が提唱した "イノベーションのジレンマ" よりも世界の学術的なイ…

オープンイノベーションってどうなんだ

『クリステンセン教授のイノベーションのジレンマ』 2014/7/26 昔の話になりにけり (ある夜のこと)都内某所(オープンカレッジ会員ラウンジで次の授業の開始までの時間を待つ人達に混じり)で突然、四人が名刺交換を始めた… (麻雀️4人。ゴルフ⛳️️‍♂️も普…

杜の都 旅行記・写真集(202x)

広瀬川を望む 広瀬川、流れる岸辺、思い出は帰らず… 道に迷った早朝。珍しく掃き掃除をしている地元の方に道案内を頼む会話をした、思い出! 実は、観光巡回バスの "るーぷる仙台" で、3番目のバス停で降りた。 見所のひとつ、荒城の月作詞者の邸宅に向かう…

古い考えを忘れる…NRI 未来創発Forum

Threads 投稿した : 書き下ろしメッセージ “この世で一番むずかしいのは新しい考えを受け入れることではなく、古い考えを忘れることだ。”そこからの学びを。#生成AIと資本主義▶︎ #NRI #未来創発 #生成AI活用 #事例研究米国の 『人工人間』の派遣モデル。刺激…