ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

ときおり人生の思いを綴る雑記帳|andy-e49er | ID-Zerv 2b trusted @Accurasal

2019-04-01から1ヶ月間の記事一覧

何になりたいかではない。何を成し遂げたいか

今朝、ユーチューブCEO スーザン・ウォジスキ氏 の会見内容 →(参照 日経新聞4/21朝刊2面、9段記事)を珍しくじっくりと読みました。経営の倫理観から来る内部統制やリスクマネジメントについて淡々と、そして真っ当な内容を語っている点が、私の常日頃の企…

スティーブ・ジョブズ氏の最後の言葉

アップル創業者 スティーブ・ジョブズ氏の最後の言葉 私は、ビジネスの世界で、成功の頂点に君臨した。他の人の目には、私の人生は、成功の典型的な縮図に見えるだろう。しかし、いま思えば仕事をのぞくと、喜びが少ない人生だった。 人生の終わりには、お金…

米国は戦略的優位に立つ(TPP離脱後の日米)そして「デジタル貿易」課税の行方

貿易アドバイザーとしての私の最大の興味と関心は、なんと言っても税金。つまり関税です。 租税は「法定主義」なので、法律に従うか、あるいは必ず立法措置を伴います。その背景には、世界経済とか社会福祉とか、財政再建とか。つまりは国家を運営する際の「…

M&A、R&D 、「ことづくり」オープンイノベーション

M&A、および R&D についての話しから、「ことづくり」オープンイノベーションにつながる思いについて、書いてみました。 Twitter発信はこちら▼ https://twitter.com/Accurasal/status/1115479104403337216 ◎M&Aは、ときにR&Dの目的で使われる ⇒ しかし目的は…

‼️digital は世界を猛スピードで変えている …‪(^o^)/

‪(1) Chika Watanabe さんのブログ記事『ライドシェアとホテル 空港 都市計画』 最近の興味深いサンフランシスコについてのChikaさんのブログから抜粋し一部分を引用します 引用 UberやLyftのせいで、ホテルに車で来る人が著しく減ったから。しかしここは情…

新しい時代の新しい楽しみ

⛱ 1月末で前の会社を辞めた。1月は公式にはまだそこの会社員だったけど。出社の必要がなかった。なので昨年おぼろげ計画の通り、思い切って海外一人旅に出た。大正解。このときの経緯、現地の話や写真についてはまた書きたい。 2月は次のキャリア、とい…

令和元年の入学式と入社式

昭和から平成の時はあの黒い参列の大喪の礼を、遠くカリフォルニアで見ていた。 あの当時の国内情勢は疎いけれど、おそらく日本では喪に服するということでいろいろおめでたいことは自粛ムードであったろう。 気分的に当時と比べると今回の一連の儀礼は、ど…

陽気に誘われて

今日 4/5 はTGIF. 花の金曜日 そして気温は 20℃を超えて、完全春の陽気の晴天。朝から事務所に行くのを辞めて、昼まで自宅でまったりしてました。 午後、街に出て 平日の日中風景を見がてら 横浜へ出てみることにしました。 自由が丘へ向かう電車は流石に…

貿易と国際事業取引、国際課税の最新トピックス

1点目は、日欧経済連携協定の話題。 【参照記事】MRIマンスリーレビュー : 三菱総合研究所 2019年4月号 トピックス5 [海外戦略]EPA発効を鉄道運行事業の発展の契機に : https://www.mri.co.jp/opinion/ mreview/topics/201904-5.html 課題となるポイン…

【令和元年】まずはコレ!

2019-4-1 11 : 30 過ぎ、菅官房長官の発表により、元号法で平成に継ぐ新元号が、令和(れいわ)と決まった事が全日本国民に向け報告されました。 突然ですが。0️⃣1️⃣8️⃣ 令和の語呂である「レイワ(018)を足すと西暦に変換する」計算が、とても簡単なことに気…