ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

1997-04-01から1ヶ月間の記事一覧

ボストン生活(1997年春〜2000年春)

私は北米では会社部門の後方支援に回りアメリカ人VPのお膝元で実践的な経営哲学、理念を学ぶ機会に恵まれた。計画を担当して予算など数字作りに従事、部門全体構想を練りながら現業を切り盛りした。そしてニューイングランド地方の美しい自然の中、ボスト…

ボストン生活を2011年に振り返る

◇昔ボストンに初めて赴任した。真冬で乾燥、海からくる北風が身にこたえた。サクラメント時代の免許証で運転し通勤。家が決まるまで街道沿いの宿に仮住まい。三ヶ月目くらいに自炊もしてなかったので限界になった。一人異国の食生活や洗濯はかなりなストレス…

アイルランドへ飛ぶ(1997年4月)

◇ボストン勤務での初海外出張はアイルランドの首都ダブリン、そしてコーク(Cork)だった。 97年ボストンへの着任間もない4月にアイルランド・ダブリンへ飛んだ。 当時からアイルランドは企業向けの優遇税制を敷いておりDell、IBMなど米国一流エレクトロ…

ボストン物語(データ編)

《当時の時代背景と出来事》 97年3月31日に米通商代表部〔USTR〕が公表した『1997年貿易障壁報告書』では日本の民間企業による排他的ビジネス慣行などに加える形で初めて行政の問題に焦点をあて、自由競争を阻む日本市場の構造分析に多くを割い…

ボストン物語(データ編)