ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

2021-10-01から1ヶ月間の記事一覧

【ちい散歩】ひょっこり兵庫島

【ちい散歩】私にとって、ご近所さん。ウォーキングで着いた、ひょっこり兵庫島公園。(ひょうたん池は逆光でしたから、写真は撮ってません。)晴れて☀️気温も程よく、とってもいい感じの土曜日です。 昨日、セミナー講義の音声とカメラの収録を済ませて少し…

‘The Outlaw Ocean’

‘The Outlaw Ocean’ a book by Ian Urbina 新刊書。上下巻。 今、上を読んでいるが、副題「海の無法地帯を行く」…プロローグからして、既に面白くて引き込まれた。この本は「海のあらゆる不法活動のドキュメンタリー」で、超面白い。 海の犯罪オンパレード ……

インド太平洋地域の安全保障(地経学・地政学)

後半に『東アジア、拡大する矛盾』関係も。 FPCI * & GRIPS Co-Hosted “Indo-Pacific” Symposium on Free and Open geopolitical discussion now. 政策研究大学院大学(GRIPS)共催の地経学シンポジウム。QUAD・AUKUS 安全保障の問題について、ASEAN諸国の対…

ハレは間近にサラ飯・鰯

2018/10/23 の絵日記 『鰯』料理店@赤坂に連れて行ってもらったサラ飯の記憶。(イワシはシラスの掛け布団の中で暖かく眠っている…)鰯とシラスの親子丼。ごちそうさまでした〜♪ の 一期一会。 ◉前の外資系TR社JapanのU社長と、ごく珍しい2人連れ昼飯どきの…

GVCはどこに向かうか

メガFTA、ともてはやされた2つの潮流、TPP11と日EU協定。これらを活用して自社のバリューチェーンを経営戦略として現実の事業に落とし込める日本企業って現実にはあるだろうか? GVC(グローバルバリューチェーン)はどこに向かうのか2021.10.11 今井雅和専…

気づけば 心が軽い。

『共感力』 や 感謝をする心。たいせつなもの 2020年冬からの #コロナ禍 そして21/2/14から #クラブハウス 諸々ある、長い人生。いつしか心に余裕というか、なにか 優しさ らしきものが 生まれたかもしれない。そんな気持ちが湧いて来た。 もちろん皆無では…

TPP加入申請は外交・安保戦略か?

追加(日経新聞11/24 5面国際から) 『特別扱いせず審査』中国のTPP加盟(メキシコ通商次官)「TPPに加盟するための基準は高く、例外はない」と慎重な姿勢を示した。 メキシコ にとって米国は輸出の8割を占める。北米では2020年にUSMCAが発効した。USMCAには非…

昭和の日記…沢木と高倉のいた80年

▼10/17 (日) 問わず語りに…随想を。 ✨この土曜に3ヶ月ぶり、所属会員組織の役員会に出て理事たちの報告を聞き、翌日曜は朝から冷たい雨となる。企業人独特の手慣れたプラクティスにより大人の組織行動は粛々と進む。 コロナ禍と言う強敵に長らく囲まれ、ほと…

成功者になれるか?労働移動を活性化

・経済政策での重要な論点は成長と格差是正のどちらに軸足を置くかだ。与野党は生まれた富をいかに「分配」するかを公約で競うが、日本の平均年収は横ばいが続く。 ・格差よりも、まずは低成長を抜け出し、分配のためのパイを拡大するほうが優先度が高い。日…

国際ビジネスのスキルが変わる

気候変動対策(カーボンニュートラル)だけでなく、コロナ禍での感染症対策にも大いに有効なのが、移動しないリモートでの海外コミュニケーション。 米国企業と四半期ごとに現地出張、F2Fで現場で顔を合わせ条件交渉していたMy過去体験に照らし、今後は国際…

国政の選択 そして 命の洗濯…

投稿の「努力の人、努力すること」で、『負けに不思議の負けなし』と書いた。その後、平塚は元気か。 これは実際自民総裁選の話であった。 努力の人、努力すること - Andy.S の雑記帳 (andy-e49er) タイミング(好機) この機会に政治について少し触れておこ…

本気のやる気(経営改革)

ある会員組織で知り合い、共にセミナー講師を務めたこともある K氏は、今も独立のコンサルタント事務所代表として、多方面でご活躍をされています。ご活動に敬服するとともに、目標というか、常々、密かに私の「ベンチマーク」の相手として、見させてもらっ…

男性視点デザイン社会の終わり

(写真は金沢の兼六園、著者撮影) 美しいものは見ていたい。 それは、旅先の風景や旅行、演劇・芸術、あるいは広義のエンタメなどの世界や個々の場面で、人それぞれ好き勝手に自由に見惚れることで良いだろう。 そこに男女の性別差はなくて良い 考える視点 …

コロナ禍、地震、平和ボケに警鐘を

↑これは安否確認システムの画面copyです。10年ぶり。 https://t.co/PA7VxpJD16— Andy S. の雑記帳 (andy-e49er) (@Accurasal) 2021年10月7日 災害で怖いのは『正常バイアス』です。それから『馴れ』や、"馴れ合い" などの緊張感に欠ける対応。人間は気の緩み…

個人事業主と消費税 「インボイス制度」

個人事業主と消費税についてはこの先大きな変化が予定されています。 輸出における消費税免税など、貿易取引と密接な取引相談では、税務の知見を必要とするので、日頃から税金の話に接しています。 この度の下記公開情報はとても参考になるので、ありがたい…

「裁判とメディア」を考える

Netflix「裁判とメディア」(地下鉄のアヴェンジャー) 1984年NY地下鉄発砲事件。黒人少年4人を撃ち3人殺した白人男性は最悪の治安下のHEROか?刑事事件で殺人無罪・無許可銃所持で禁錮服役。民事損害賠償では敗訴し破産宣告。新聞見出しに “No hero, never wa…

努力の人、努力すること

特にファンと言うこともなく、有吉くんとの結婚で再注目したんだけど。人生の大きな節目を迎えると決断した人の生き様は目撃したいかも。 "毒舌とふざけてるように見えつつ芸能界を生き抜く男" (失礼、私の個人的なイメージ) と、人気と実力を兼ねそろえるの…