ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

2011-12-01から1ヶ月間の記事一覧

明日へ向かう

Accurasal (@Accurasal)12/31 20:06:48紅白を観てる。歌によってはその詩のことのはが、東日本大震災からの復興や人の絆とも重なり合い、心が揺さぶられる。

欧州危機、正念場

朝日新聞 国際報道 (@asahi_kokusai)11/12/31 22:36ニューヨークの外国為替市場で、1ユーロが一時99円前半まで下落しました。結局、99円台後半で2011年の取引を終了。欧州危機への不安が年を越します。 ahref="http://t.co/hjqwm4na"t.asahi.com/53…

命を癒す、究極のヒューマニズム

文中の問いに私が下した答えは当たっていた。その後、読んで真相には涙が。 でもこれは本当の実話なのだろうか?むろん確かめる術はありません……。 しかし「きっと実話に違いないだろう」、と思えるそんな組織。究極を超えた「感動創造カンパニー」とでも言…

ゆく年くる年

SNSお仲間のみなさま、2011年お世話になりました。 いろいろなできごとがあり、ニッポンにとって大変な一年でした。 2012年、どうぞよい新年をお迎え下さい。新しい年もご愛顧をよろしくお願いします。 ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 年末の喧騒のある意味の日常の中で 被災…

歩んで来た過去を振り返り見る

こういう自然風景ショット、なかなか素晴らしいですね。桜島全景。 → http://twitpic.com/show/iphone/80znwn ★船で出かけないと、しかも晴れでないと撮れません(だから運も必要です) 2008年のNY行きでスタッテン島フェリーから撮影したのがまさにこんな一…

海外M&A過去最高

日経新聞12月30日朝刊から。見出しを並べてみると・・・ 海外M&A過去最高。 今年5兆円突破。 内需に危機感、新興国へ。 円高・潤沢な資金追い風。 2011年は日本企業の海外買収が加速。 ・4月以降海外M&Aなど直接投資に伴う資金流出は経常収支の…

企業買収と成長

成長するには、チャレンジしないと。Accurasal (@Accurasal)12/29 23:29:49今朝の日経一面は円高で過去最高のM&A実績だってね・・・ 出遅れている会社はマズイよなぁ・・・というか、デキル会社は ニュースになり、それを新聞で見る前に 「自社は既に買い終…

29日、まず年賀状、ツリー片付け

Accurasal (@Accurasal)12/29 11:29:24大きな災害、国際的な金融不安や政治体制の大変革など、さまざまなことが起きて。それを乗り越えつつある今年も、もうあとわずかです。みなさまとの一年に感謝です。まもなく新しい年。みなさま、どうぞよい新年をお迎…

もどかしさが消えない2011年

Andy-e49er (@Accurasal)11/12/29 18:30【引用記事】今も頭から離れない「救助できたかもしれない命」‐浪江町消防団員の苦悩t.co/n06zcj9ipan/node_366… 何もできない自分もどかしい。今できることは自分たちの人生を精一杯生きること。いつか必ず… ☞ All Ri…

目的意識の覚醒と動機付け

Andy-e49er (@Accurasal)11/12/29 18:36明日はもう三十日。様々なことが、ニッポン、そして世界で起きた2011年。人生の大きな厳しい意識転換と変革を迫る、そんな一年だった。災害復旧から事業継続。年齢を重ね、想いが重なり、意識はとても覚醒している。来…

この国の政治家たち

政局に走る有権者無視のこの国の政治家たち…Accurasal (@Accurasal)12/29 23:36:171Euro、100円割れ寸前って /// ・・・とM&A記事で思い出したんで年賀状出し終わったし^^ ようやく今朝の日経朝刊を読もう。にしても年末また政治家が政党助成金目当て「ため…

大江麻理子アナウンサーの勇姿

http://a1.twimg.com/profile_images/912883033/oe_mariko.jpg ツィッターで。写真へリンク:TV東京(日経新聞系)人気者、大江麻理子アナウンサーの勇姿。NASAヒューストンに見る。

インド

Visited New Delhi, Mumbai, and Pune back in 1996. Amazing experimental journey especially to Mumbai. ◆写真へのリンク:https://t.co/yLIg9YXb 出典(引用元:作成: 土屋鞄製造所)Life is Travel 帰省中のみなさまも、大掃除中のみなさまも、ちょっと…

災害に向き合う

kazuokawasaki.jp (@PiD_Lab)12/02/04 1:13防災対策ウェブサイトを更新しました。bit.ly/yNumJw

日本の自然、復興、生きること

Accurasal (@Accurasal)12/25 08:29:16「未来を信じて。森から日本を直せる。 森は日本人の心のふるさと。」 黒姫在住のウェールズ出身、環境保護活動家・作家:C.W.ニコル氏語る, at " ROHAS Sunday " J-Wave にて。12-25-2011

国際政治情勢が不安定化

Accurasal (@Accurasal)12/24 18:35:17プーチン/メドベージェフのロシアも不穏な動きになって来た。三大テレビネットは政権の管理下にあり、メディアはコントロールされている。国際的なうねりは静かに動いている。アフリカの次は、中東・ロシア、そして喪…

川崎市、横浜市に生命科学特区

「京浜臨海部ライフイノベーション」が国から国際戦略総合特区の指定 …2011-12-24 …日経新聞 地方版◆ 「生命科学特区」(967ha)に指定、川崎市臨海部 〓 対象の四ヶ所は、 ・川崎市 : 殿町国際競争拠点・横浜市 : 末広、福浦、みなとみらい◆神奈川県、横浜…

金融情勢が異常な状態に

Accurasal (@Accurasal)12/24 18:43:25「米独でマイナス金利」(日経新聞2011-12-23、一面)「国際金融市場で金利のひずみが大きくなってきた。安全資産とされる日米の国債に資金が流入する一方、欧州や新興国では金利が上昇。貸し手が金利を支払う「マイナ…

同期会のことづくり

三田の津国屋で同期会を催行!〜12月の三連休前とあって店も混んでいたが、予定8名。急きょ一名急用でキャンセルになったが、入社当時の13名から途中で早い段階で別部門へ異動した3人を除くと、合計10名いるうち7名が参集できた。みな、健康。仲良…

「アメリカの歴史的危機で円・ドルはどうなる」

◆ブログ記事へのリンク:【アメリカはどうなる】:http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20120124 「アメリカの歴史的危機で円・ドルはどうなる」 日高義樹著・2011-10-31 徳間書店、12/14 読み始めました。彼はNHKワシントン総局を経て今はハドソン研究所の…

「おもしろい」映画と「つまらない」映画の見分け方

沼田やすひろ著 金子満監修 2011-8-19 キネマ旬総研エンタメ蔵書 第7章 物語展開の黄金則「13フェイズ」 0:「背景」 1:「日常」 2:「事件」 3:「決意」 4:「苦境」 5:「助け」 6:「成長・工夫」 7:「転換」 8:「試練」 9:「破滅」 1…

スマート読書入門

副題:メモ、本棚、ソーシャルを自在に操る「デジタル読書」、まつもとあつし著:2011-10-25 初版 まえがき:「読んで終わり」から「知恵が身につく」スマート読書へ。ということだ。(12/9 --- 12/24) Twitter, Twilog, などソーシャルなアプリと読書をデ…

忘年会@関内(横浜)

12月16日、昔の「横浜」職場の世代を超えた10数人がてんぷら天吉(関内)に集い、一年に一度の大忘年会を開きました。このお店はサザンオールスターズの「原由子さん」のご実家で、お兄さんが経営してらっしゃる店です。二階に大小の個室があり、とても綺…

神様の仕業

◇十二月に都合八回忘年会があるが一つとして重ならず設定できたり。 ◆行きつけの図書館で五年前に一緒に仕事をしていたお仲間になかなか出会わない筈の日の時刻にちょうど受付のところでばったり出くわしたり。 ◇思い立って十三年前に住んでた横浜の床屋さん…

昔の名前で・・・

(J-Wave たまに聴いてるシェリーの番組) 昨夜よくしゃべったぁ〜。あんまり飲んでないけどやや胃もたれ。 やっぱりバカになれてさらけ出せる仲間って いいね。なが〜い、と言うより、ふるぅ〜い 付き合いだからなんだろうなぁ。 職場六年一緒だからか、共…

人財育成、そして買収か提携か

【勝ち残りの競争戦略】セミナーメモ 『全体をプロデュースできる総合的な人材が要る』 ■戦略議論 コーディネーター: 一橋大学大学院商学研究科教授 伊藤邦雄氏 Q1)(人財を含めた)外部資源をどう、内部資源と「スパークさせ」、Open-Innovation をすす…

横浜・南区を歩く(20年前の記憶から)

12月17日(土曜)の散策から 大岡川、午後2時(南太田駅周辺) 20年前。結婚してすぐサクラメントへ転勤。5年後、日本帰国。1〜2週間・大田区のウイークリーマンションに滞在のあと、ここに住み、長女を育てていた。 (写真:家族@大岡川プロムナード…

公安警察を知る

「公安は誰をマークしているか」・・・大島真生(まなぶ)著(2011-8-20 初版、2011-9-15 4刷)著者:早稲田大政経卒・産経新聞社、警視庁公安部・警備部担当経験者)(新潮新書)輸出コンプライアンス違反から拉致、対テロ、極左・極右、スパイ対策まで。国家…

神々の遺産 オーパーツ大全

並木 伸一郎著、2011-7-26 (学研マーケテイング)百科事典のように項目別に写真と解説が網羅されている。例えばトルコで出土した3000年前の遺物だがどう見てもロケットで操縦席に宇宙服を来た人のようなものが乗っている。 著者は1947年東京都生まれ、早稲…

TPPと商標法改正

問題意識: ◇日本の現行の商標法で登録が可能なのは・・・? ◇今後TPPでどう変わるか・・・? 【記事】特許庁13年にも法改正、商標、音や動きも認定、TPPにらみ知財保護強化。(日本経済新聞 2011年12月13日 夕刊 1面から引用し、編集) ●企業のロゴ…