ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

2006-12-01から1ヶ月間の記事一覧

2006年晦日は荒川へ廻って東京湾へ出てみた。

午前7:30二子新地集合。瀬田から環八に入り環八を周回でそのあと環七へまわって、赤羽岩淵へ到達。荒川に到着のあと荒川サイクリングロードをゆったりと走り、北区へ(川の分岐点、水門付近で撮影。コンビニ食で休憩) そして荒川区:荒川沿いサイクリン…

決断力

『 決断力 』そして、時をつかむ能力(Seize the chance)よく「運が良いな」とか言いますが、実際には、そのチャンスをつかみとるつかむために「気づく」「認識している」ということでしょう。意識か無意識か、機会をつかみとる準備が出来ていることだと思…

海外勤務で良かったこと

ブログ初登校(投稿)です。 ・誰とでもいつでもコミュニケーションが出来る自信、その喜び。そしてどこでも生きていける確信が持てた ・日本から世界へ出て視野が拡がった、経験見識が拡がった ・外国生活者としての視点で日本を見れた ・文化・習慣など、…

シリコンバレー出張の置き土産

出張でアメリカ西海岸へよく行った。もともと87年からサクラメント(Sacramento)に4年10か月在住(Roseville在勤)、97年からのボストン3年3か月に続き、東西引っ越し。2000年7月4日からサンタクララ(Santa Clara)在勤、サニーベール(Sunnyvale)在住を2…

キャピトル東急とS社の思い出

ニンベンのあるアライアンス(協働)について。あたたかみのあるしごと、しごとでつながる人の和。。。 私のアライアンスは、人偏(ニンベン)のあるアライアンス、です。 ◇永田町の「キャピトル東急」が43年間の営業に終止符を打ち、11月30日その幕を閉じ…