ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

2013-11-01から1ヶ月間の記事一覧

「ここなら自分も働いていける」

「ここなら自分も働いていける」http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20131122/256207/?flp(日経ビジネス記事) テーマは 、"Diversity" 多様性…そして、"Show me the data." …アメリカ人の理論ふっかけ男にはこう反論するんだ、とかつての日本…

人生ってそう言うことなのか確認

Accurasal (@Accurasal)2013/11/29 0:07いつもは七時半に出社して早仕事。今日は自分のオフィス以外へ直行したので遅くに家を出て現地着は九時だった…でも…結局、夜八時前に終われず、出先で仕事を片付けてた。なので、遅く出た分、やはり帰りも遅くなっただ…

『こころ』Kindle 2 Twitter

Accurasal (@Accurasal)2013/11/24 16:25夏目漱石、こころ kindle.amazon.co.jp/post/U-jSEx2gT… 人間を愛し得る人、愛せずにはいられない人、それでいて自分の懐に入ろうとするものを、手をひろげて抱き締める事のできない人、――これが先生であった。From A…

『勤労感謝の日』のツイート

ありがたい、ありがとうAccurasal (@Accurasal)2013/11/23 9:53 多摩川を渡るときには、懐かしい九ヶ月前まで九年間通った通勤風景、白銀を頭頂に頂く富士を多摩川の川面の向こうにしっかりと見る事が出来た。南武線と中央線の二回見た。晴天・好天の勤労感…

『日常をキラキラさせて欲しい』

『日常をキラキラさせて欲しい』(松任谷由実)それが出来たらよい。これからの自分の役割は何かと聞かれて(やっぱユーミンだわ…)(^^)11/19 残業して帰宅。カレーを食べた。NHKでユーミンが出てる〓物心ついた時、既に ひこうきぐも…その後、 瞳を閉じて …

おしくらまんじゅう型経営

Accurasal (@Accurasal)2013/11/14 23:19必要なのは、明日の明るいビジョンをみんなに話して、一緒に次の夢を創り出すモーチベーション・クリエーターです。前が明るく照らされるハロゲンヘッドランプ型!過去の失敗経験から学ぶことも大事だけど、明日の夢…

それが日本らしいオ・モ・テ・ナ・シ

Accurasal (@Accurasal)2013/11/11 22:48テレ東ジパング。人口多く世界第三位のベトナムでトップ・ハイネケンを追って、サッポロがチャレンジャーとして日本式のきめ細やかな、一見遠回りの手法で現地の売る人を育てる。『おもてなし』の心でお客の心を掴む…

国宝興福寺仏頭展@東京藝術大学美術館

上野の山は文化の日の今日、10時には人出であふれていた。動物園へ向かう流れが多かったようだ。 東京藝術大学美術館には初めて行った。 写真は東京藝術大学のArt Centerの門。 この建物に挟まれた小路の奥が美術館。 Evernoteに今日の『国宝興福寺仏頭展』…

行政の効率化と国民番号制 Social Seccurity Number

Accurasal (@Accurasal)2013/11/02 19:01社会保障・税番号を導入する法律が成立し、どう税務で使うかの議論が政府税制調査会で始まった『番号制で社会保障の効率化を』(日経新聞・大機小機)と言う。米国政府より30年位遅れているのには驚く。健康保険制度…

学び続ける者

稀代の経営者が語る名言bot (@Venture_bot)2013/11/02 9:4620歳だろうが80歳だろうが、とにかく学ぶことをやめてしまったものは老人である。学び続ける者は、みな若い。人生において一番大切なことは、頭を若く保つことだ。 - ヘンリーフォード(フォード…