ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

ときおり人生の思いを綴る雑記帳|andy-e49er | ID-Zerv 2b trusted @Accurasal

1996-01-01から1年間の記事一覧

ベトナム・ホーチミンへ行った

13日から15日まで、ホーチミン市へ行った。当時ベトナムは、外資の最低賃金を4年ぶりに改訂。16〜33%の引き上げとなっていた。これは消費者物価がここ数年、毎年年率10%以上上昇していることに伴うものだった。これによりハノイ、ホーチミン市が、…

ベトナム・ハノイへ行った

96年3月10日から13日までハノイを訪れた。12日にはジェトロ・ハノイを訪問している。民法はあるが民事訴訟法がないベトナム。担保がどうなっているか不明で、ジョイントベンチャー相手先への資金が不明になるケースがあると聞いた。このほか土地が工場立地…

ミャンマー(ヤンゴン)へ行った

当時のミャンマー公務員の給与は月US$30程度。日雇い労働者の賃金が、30~40チャット/日で、US$で約3〜4。民間会社の事務員で、5,000〜6,000チャットで、米ドルで50〜60というレベルだった。宿泊したのは、Summit Parkview、350 Ahlon Road Dagon Town…

ミャンマーで知った二女の誕生とアメリカ

ところで二回目1997年のアメリカ駐在への出発は、奇しくも一回目の1987年から数えて10年目だった。出発は39歳のとき。家族は二女が前年の96年3月に産まれていた。父はベトナム・ミャンマー出張途上、ミャンマーのヤンゴンで出生の報を聞いた…