Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

行政府は政治で変わる

行政府は政治で変わるのを、目の当たりに出来るのは、実に分かりやすく、そして痛快だ。

ありがとう、河野太郎大臣。👇

🔻

💮現政権の支持率が高いうちに難しい改革をどしどしお願いします。

#印章、#印影、#印鑑、#河野太郎行政改革大臣

 

サービスモデル/サブスクが凌駕する

※上記データの出典 : Western Digital

f:id:andy-e49er:20201001072501j:image

👉考えてみれば、amazonビジネスの真髄はアセットライトで店舗を持たないネット小売業であるとともに、一方では真逆の自前固定資産と先進のITテクノロジーで他社を圧倒するクラウドサービス(課金モデル)だ。

そこで世界トップの座を守るAWSの課金モデルのポートフォリオを拡充して経営を安定させるのに、ゲーム🎮🕹領域への参入は極めて合理的だと思う。
👉NTTがdocomo他、グループ企業を再結集・合体して世界のキャリア、データ市場で競争力を高めたい思惑がある。ソフトバンクのPayPayなどの決済サービスで完全に出遅れた危機感もあるようだ。

しかし、世界はアセットライトのネットビジネスと、サービスモデルで成功するサービスやブランド力をつけなければ勝利は遠のく。足し算の世界ではなく掛け算。

巨大になって経営スピードは回転率向上となるか。日本の大手エスタブリッシュメント企業の経営の方向性は正しいのか。疑問が残る。

🔻

話変わって、これも、アセットライトですね。

ITも軽めな『お助けサービス』で走り回ると良いだろうか⁉️

#amazon #AWS #assetlight #subscription #game #HDD #SSD #kioxia #ipo #servicemodel

#記憶装置 #ICT

 

上から目線…英語の場合

👇

こう言う話だったので、この会社には、friendly reminder 入れてあげた。🔻

For your sake : This expression of “why don’t you…” is not a polite, nor suitable here for such a PR issue.
I confirmed and got a word by creditable Native English Professor saying ;
「確かに。この時にWhy don’t you〜を普通使わないので、これは非常に不自然です。」

Twitterで先生から即座に返答いただき感謝。

広報力が鈍っていないか、常に目配りしてます。

f:id:andy-e49er:20201001072648j:image

 

 

エクササイズ!!

 さすがに9月も後半となるとだいぶ涼しくなってきました。朝も5時台だとかなり暗くて、特に今朝は気温が低かった。自転車に乗るのは日和って、やめておきました…。この季節だと午前中お天道様🌞の出ている時間帯が気持ち良いでしょうね。

f:id:andy-e49er:20200928112911j:image👇

 そこで今朝は先々週連続で走った自転車と異なる体の部位 : 長年使っていなかった筋肉と腱を伸ばす #stretch を自己流の創作スロームーブで(太極拳ではないけれど)。膝を曲げ中腰で太ももやすねにストレスをかける、低い姿勢や体を左右に捻る形を多用しながらの運動です。

近隣 #campus まで歩き、じっくり40分程。じんわり汗ばむのが分かり、なかなかの充足感あり。ただ今はまだヤバイ状態で、この失われた   #decade 10年以上の復元には相当な時間がかかるでしょう。自覚しました。ストロークプレーしたら、多分5分過ぎて汗だく💦の息ゼーゼーが目に見える…。
今週は(火)〜(金)の4日勤務なので、朝練は今日だけ。月曜から気合入れてやりました。平日なのでこのグラウンドには先に1人しかおらず、その後もう1人が来たくらいで、超広くて、独り占め状態。気持ち良く汗をかきました。

f:id:andy-e49er:20200928112929j:image

 

 

 

グローバリズムは終わるのか

2020/9/27 (日) 重要な報道がいくつか公になった。今朝の日経トップに2つの関連する国際政治経済の新たな規制の動きが報道されている。

これらを読み合わせると、一つの疑問が湧く。

グローバリズムは終わるのか』である。

以下、それらの記事とTwitterの発信を並べる形で構成してみた。

🔻

👉もう一つは『輸出規制枠組み、米などに提案へ』として先端技術の国外流出を素早く止めることが出来るよう自由主義圏のハイテク産業を持つ少数の国で緊密に連携する、という輸出管理の新たなレジーム作りの主導、というもの。

🔻

👇

◉いずれも、WTOの推進する自由貿易の動きやこれまでのグローバリズム、グローバルサプライチェーンの逆回転となる貿易制限。そして対中を念頭に置いた国際レジームである。

#コロナ禍 で "中国に責任を取らせる" と声高に国連で主張したトランプ米政権は、これまでの米中貿易戦争の域を脱して、国際的な包囲網を築く段階へと進みつつある。

次の段階へと入ったとみた方が正しいだろう。

🔻

🔻

◉私の見立て :

コロナ禍による、#新常態 として今後の世界貿易、国際物流経済は、

1. 戦略物資囲い込みや自国生産の強化や回帰

2. 日用品や買い回り品(国家間の競争に直接関係がない物資)は制限なし、の二極化へ進むかもしれない。

この項に興味ある方はこちらもご覧ください

🔻

https://andy-e49er.hatenablog.com/entry/20200825/1598359644

 

 

 

🎬映画から学ぶ「親子の愛」

…we’re just here to be memories for our kids. “ means that ; Once you’re a parent, you’re the ghost of your children’s future. Quoted from the cinema [ Interstellar ].


“親は子どもの記憶の中で生きる”
“親は子どもの未来を見守る幽霊だ”


…生が尽きた後、心の中の親が自分を見守ってくれている

…己の命が終わっても、子の心の中で生き続ける

 

欧米の "ghost" は、この場合は、霊魂とか、『魂』たましい、と訳した方がフィットするんだろう。🎬映画『インターステラー』では、幽霊と訳しているが。

👉欧米のシネマを本邦に輸入して、流すための通訳や翻訳は、大切な知的作業だ。AI が自動翻訳を更に向上させても、哲学や思想を全てインプットしない限り、心に響く真の意訳は出来ない。

文学や藝術と言った人の知恵、人智があってこその世界や世界観だろう。そして更には新しい "意味" を作り出すのは、常に "人間" のなせる技なのだ。

 

🎬映画・スキャンダル (原題 #Bombshell)で英語トレーニング