Andyの雑記帳blog (andy-e49er) accurasal

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

⚽️‼️ ドイツとスペインに勝利🇪🇸グループリーグ突破

⚽️‼️ 第1戦ドイツに勝利🇩🇪第3戦スペインに勝利🇪🇸勝ち点6でグループリーグを突破。

なんだろう、今回W杯、希望や願いもあったけどドイツ戦とスペイン戦は勝つ・勝てると心の底から信じてた▶︎ #応援する側のゾーン に私の心も体も入ったのかもしれない。神がかり的。キテマス。

堂安律選手の同点ゴール場面のABEMA動画🔗

https://twitter.com/goaljp_official/status/1598407880792625152?s=46&t=h6d9z082VHCC30LuWkU7lQ

グループリーグ突破し決勝トーナメントへ。涙
堂安律選手、左足一閃からの後半追加点で逆転信じて朝3時40分から観戦してよかった。

ベスト8へ。スペイン相手に結果を出した。

日本中が感動🇯🇵うれしい、ありがとう。

力をつけた #侍ジャパン #FIFA2022 感動と感謝

👇これもありがとう。

喜びは続く。

今回🇶🇦カタールはドーハに応援に行っている日本チームのファン、たまらないだろうね。そして日本で応援している皆に同じ歴史の感動と大興奮の瞬間。まだまだ続く。

まだまだこんなんじゃ終わらないよ。

🔻スゴい🔻

このデータはなんだろうね。

⚽️サッカーDX :

1回はスペインが日本に。
もう1回はドイツが日本に。

そして少し息抜きもしよう ♪ 

クロアチア🇭🇷との試合をまた楽しみに先週から今週、来週へとエキサイティングな時間が続く

まだまだ続くよ。

グループリーグ突破の次
#FIFAワールドカップ
打倒⚽️ #モドリッチ #クロアチア
コンパクトな守備、(からのスピード攻撃) 延長戦あり有利、走れるニッポン、疲れてない、PKもある(福田さん解説)

まずは #ベスト8
⚽️ドイツとスペインに勝利した次は
まだ見ぬ世界を見せてくれ

…以下へ続く

…さらに以下へ続く

▶︎ 38面(スポーツ1)にはこんな見出し。

2大会連続16強 「守備の要」後半参上

  • 富安、一対一堅固
  • 遠藤、「7分」耐え

(忘れてはならないディフェンス陣の活躍) 👇






なにか違う/いまから変わる社会あれこれ

f:id:andy-e49er:20221125170402j:image

七時半に起きる習慣がもう3年近く
❎ 5時、6時台に起きていた現役時代
❎ 通勤に片道60分以上かかるし混んでる
❎ 混んでいる電車に乗って行くストレス
➡️ コロナ禍により自分以外と公共の場で会話する機会と頻度がぐっと減り。なんか人との会話が新鮮とも言えるけど
➡️ 少し話すことが下手になった感を持ち
#コロナ禍以後 の #新常態 #生活 違和感ある。

他にもいろいろ気になるのは、在宅勤務ばかりで心が内向きだからなのかも。

うとうとしてますけど、何か。ゆとりがダメ?

👉外に出る文章やスピーチ内容とか、もちろん忘れちゃいけないのは、harassment。とにかく気をつけることが増えたストレス社会。笑って済ませればいいのか、よくないのか。




うれしくて仕方ないときの軽口

f:id:andy-e49er:20221125073630j:image

☝️表題とは関係ないけど「おめでたい」ものと言えば『松』でしょー、で選択した写真で、W杯ドイツ撃破🇩🇪もあるし、の、掲載です♪笑

バイデン氏。中間選挙のホッとする結果を受けてうれしさのあまりの? 軽口的 joke を飛ばす。そんなことを含め、前々からの伝統ですが、七面鳥を恩赦で救う話なんて。それ、いかにもアメリカらしいな、といえば全くそうなんだけど、ふと思うこと。

そもそも🦃ターキーを食べること自体で動物愛護団体とかから抗議なんかはないんだろうか…

いゃさすがにアメリカ建国の時の歴史に関わる "大切な感謝祭" だからそれは無いんだろうなぁ。だってbeefもたくさん食べてる国民だしね。そんなこんなでくだらないことが、ふと頭に浮かんだ。アメリカ生活を思い出す機会)

  • 久々にリアル出勤をした帰りの六時前の混んでる電車内で気分転換したので(笑)…。

そういえば、七面鳥にかけて食べるグレービーソースはcranberryを使う甘いソース。確かに色が赤かったからなぁと妙に納得しました。

バイデン氏、七面鳥に恩赦 米感謝祭前の恒例行事 | ロイター
https://jp.reuters.com/article/usa-thanksgiving-biden-idJPKBN2SB1Y5

⚽️FIFA-W杯 ドイツ戦に勝利・勝ち点3

f:id:andy-e49er:20221202072839j:image

明るく愛でたい日本の勝利🏆

サッカーW杯のテーマ曲、初めて知ったその名前 🏆エスチョン・オブ・オナー

By サラ・ブライトマン

https://g.co/kgs/prvLwk

✴️ 生きるか死ぬかの問題ではない。

それは名誉の問題なのだ。

いい仕事したな。ありがとう。興奮冷めず、布団に入って1時間しても全く眠れない(笑)。明日はリアル出勤予定だというのに。

そして、まだ眠れない。もうすぐ2時。

試合終わって▼

▼素晴らしい

▼分析も出てきた

さらに🔻

☝️アクセスが稀に多くて👇

f:id:andy-e49er:20221126080605j:image

続き🔻

💮より若い世代の特にスポーツの世界・アスリート達を見ていると、日本人はあらゆる分野・種目で、世界レベルで活躍している姿を年々より多く見るようになってきている❗️ことを本当に実感している。楽しみが増える💮

サッカー⚽️、野球⚾️、ゴルフ⛳️、卓球🏓、バドミントン🏸、テニス🎾、フェンシング🤺、柔道🥋、陸上各種(槍投げ他)、水泳🏊‍♂️、体操🤸‍♂️、バスケットボール🏀、バレーボール🏐…

スケートボード🛹、スノーボード🏂、サーフィン🏄‍♂️、カヤック、挙げていくとこんなにたくさんあることに改めて驚く。

f:id:andy-e49er:20221125172801j:image

11/26(土)題名のない音楽会🎵で、初めて本物を聴いた。オペラ曲だったのか。サッカー応援曲📣⚽️📣 エスチョン・オブ・オナー

生きるか死ぬかの問題ではない。それは名誉の問題なのだ。

A Question of Honour  歌詞の意味
https://www.worldfolksong.com/popular/question-of-honour.html

☝️のWebサイトからの歌詞訳を抜粋し一部を引用する。なぜこの曲を採用したのか納得。

間違ってるか正しいかなんて
私には分からない
もし黒が白でも 昼が夜でも
でも私は知ってる
男達がぶつかり合う時
それは名誉の問題

 

そして迎えた第2戦、対🇨🇷コスタリカ。11/27

 

結果はたいへん残念な敗退だった。

サッカー=日本、コスタリカに敗れる 決勝T進出は持ち越し | ロイター
https://jp.reuters.com/article/worldcup-costalica-japan-idJPKBN2SH064

記事から抜粋すると、

『日本は後半から出場した三苫薫が終盤、左サイドから相手ペナルティーエリア内に入ってチャンスを作り出す場面もあったが、決定打に欠けた。』とあるが、

後半途中出場の三苫選手(左サイドバック)が再三にわたりゴール前ディフェンス陣をドリブルで切り開き、ゴールエリアに入りパスするも、味方にボールが渡ってそこでのシュート決定が出来ず。
何度もあわやの場面があったが、常にゴール前は団子状態で、シュートコースは空いておらず更に名手GKに阻まれた。あの状態では斜め上に蹴らないと入らないだろうが技術的には難しいのだろう。
前後半を、通じてボール支配は日本が圧倒的だった (その分後半終盤は疲れが目立って動きが悪く後方へのパス回し場面が増えていてもたついたことは明らかだ)し、逆に相手の術中にはまったのかもしれない。

シュート数で、相手をあれだけ大幅に上回った。なのに5バックを敷いて堅い守りのコスタリカの穴を、サイドからのスピード展開で突いての得点メイクへと繋げられず、決定できなかった。決定力不足が課題だ。

運やツキと言いたくは無いが、勝利の女神の微笑みは遥かに遠かった。

f:id:andy-e49er:20221128163122j:image

🇨🇷コスタリカ戦の時に食べながら応援したのは、たまたまスーパーで見つけて衝動買いしたこれ柿の葉寿司ですが。味はまぁまぁだった。4種類入っている割にはそれぞれの味の違いが分かりづらい所が意外と言うか期待外れ。W杯第2戦目と同じく、ぼやけた味わいに心が”残念”と叫ぶ。

f:id:andy-e49er:20221128163129j:image

 

 

 

クルマ : 命を護れ。

f:id:andy-e49er:20221123120736j:image

今日11/23 夜10時キックオフ、FIFA World Cupサッカー。日本は一次リーグEグループ。初戦、ドイツと試合する。楽しみだ。

さぁ、飯も食ったし歯も磨いた。風呂も入ったし、あとはキックオフを待つばかり(笑) 普段はJリーグ見てない私もW杯だけは、にわか大ファン (21:17) 

【これは楽しい】
 昨晩、『宝の山』という、いわゆる "旧車" の人気が高くその価値(価格)が本当に高騰していること。それを ヤフオク!  でオークションにかける。番組のプログラムの企画と視点はなかなか面白くて、最後まで見てしまった。

 仕入れ価格を上回って高値で落札されていくリアルな場面。別段懐古趣味ではないけれど、テレビで見ていると普通に懐かしい。デジタルなプラットフォーム、アプリを活用したオークションは『セリ』は買い取りたい匿名の人の値付けが、観ている者の興奮を呼び起こす。テレビ番組として、なかなか出色だろう。

 自分が小学生の頃…昭和30年代・東京オリンピックなどの頃、もしくはそれ以前の、クルマ。ヘッドランプが流線型の一体型形成タイプでなく丸目。バンパーは独立し銀色に輝くメッキのバー型。車体は今と違う四角いフォルム。そんな過去の多くのタイプのクルマ達がすごくもてはやされている。

古いモノを大切にする精神は素敵だし、良いことだと思って見ていた。

電気自動車がこれから世界の主流になることが世界中で確信されている。その裏に控えるものづくりの実態が見られる貴重な動画を含むこんな情報も出る。Twitterは便利な仕組みだ。知識を増やすのに役立つし、何よりコストレスで、素早くことを知ることもできる。そんな有益なdigital社会になってきたこと。それ自体は大いに歓迎だ。メーカー勤務経験者としては目を見張ることが多い。

刺激的なことは、外を出歩かずとも手の中でスマホでゲットできるのだ。そしてアカデミアや経営コンサルタントが活躍する。経営学的には、近年やたら横文字が出回る。やれ、イノベーションだの、ディスラプティブだの言う経営用語の言葉が、巷に氾濫する。

大きく変わるものづくり。

[uploading:62887DEE-1279-4C74-969D-B49CD36E7B12/L0/001]
f:id:andy-e49er:20221123121653j:image
さて、こんな風に『大きく変わるものづくり』の一方で、私たちが日々生活していくこの社会・世間の、生きていく場面でのソフト面、仕組みはどうなったか。変わったか。

【これは悲しい】
 ✴️ 残念なこと…クルマが人の命を奪う事故や危うい交通系の "事件" が後をたたない。日本では『自家用自動車』がいま最も危険だ。
(覚えている限り、 "昔は" ダンプカーなど大型商用車による右折時の歩行者や自転車の巻き込み死亡事故が多かったが、しっかりと対策され今では急減したことを書いておこう)

Reutersのニュースで見つけたのはこれ▶︎米テスラの「モデルY」、中国で事故 5人死傷 出所 : ロイター
https://jp.reuters.com/article/tesla-china-crash-idJPKBN2S408W

 ご存知の通りこのところ日本では、高齢ドライバーによる明らかな運転ミスと思われる交通事故で死者が発生している。多くはブレーキとアクセルのペダルの踏み違いと思われる。普通そんなことはあり得ない、いゃ昔はあり得なかった。運転免許保有者として自分を考えると今も『ありえない』。歳をとること。それは生物として自然の摂理。避けられず仕方がない。だがそのための運動能力の劣化や病気などのせいで運転ミスが起こり、人に怪我させたり、最悪の場合殺してしまうとしたら…。

あぁ残念だ、では済まない。悲惨な事故。それが増えてきている。日本での高齢者問題だ。見たくも聞きたくもない高齢者の起こしたことだ、そのせいだと言うイヤな報道は増えた。

  • 介護の問題から、社会保障・年金まで、経済と社会が "残念な世相" になりつつあるのではないか。

97歳運転の車に女性はねられ死亡 歩道走行もブレーキ痕なし | NHK | 事故
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221120/k10013897531000.html

 そして近年、頻繁だな、またか、と思えるほどテレビ報道で時折見かける『逆走』。逆走する車を避ける様子は、今の私にはひと事ではあるが、想像するに実に恐ろしい。死ぬかも知れない。いゃ殺されかねない、という世の中になっている。こんな逆走は我々が若い頃にはほぼゼロだった。第一聞いたこともなかった。見るとしたら米国のロスアンゼルスとかで時たま起きるカーチェイスの事件ニュース。上空ヘリからの犯人追跡映像や、フィクションもの・ハリウッド映画でしか見たことがなかった。

それが "ドライブレコーダー" の急速な普及で特に目立つようになった。

自分が絶対に遭遇したくもない『煽り(アオリ)運転』などという身の危険を感じる暴力行為や威嚇、脅しなど。危険運転の刑法 "犯罪" も急速に増えた。TV報道されるリアルさがまだなかっただけで昔もあったのか。

  • ドラレコの普及によりリアルな事件映像として、テレビで世の中に頻繁にお目見えしたことはある。大きいかもしれない。

 冷静に見ればこれらはある意味、世の中のDX化による結果だろう。視座を変えれば、実際のところは、成果なのかもしれない。口頭ではなく逃れられない如実な目に見える証拠となる。検挙が容易になったはずだ。それはいい。DX化の恩恵によって事件も危うい運転者も画像により捜査しやすく検挙されるのだろう。現実に起きた逆走場面のリアル過ぎる映像が警察に証明をしてくれる。

逆走も、少し以前のアオリ運転も、遭遇してドラレコが記録した別の車のデジタル映像がテレビで流れる。日本の町はいま安全だろうか?

 池袋で起きた悲劇。思い出すとさらに心が苦しい。加害者は大変な高齢だが、一時期は、業務上過失致死で逮捕、収監されずに一部では『上級市民』だからか?など悪しきゴシップまで流れる始末。周りで騒ぐのは勝手だが、私には全く他人事でなく自分の家族が心配になった。気をつけるように言うべきことが増えている。

加害者の元政府系要人だった男性。高齢者。裁判で判決が出て有罪となり、いまは収監されていると思う。

それで、被害者は今? 最愛の奥様とお子さんを一度に、そんな突然の事故で失ってしまった。一人だけ残された彼のこと。

時折テレビで同類事故への意見や感想としてご本人が顔出しで取り上げられると、悲し過ぎる記憶がまたリフレッシュされる。忘れてはいけない。

 別の事故報道で、有識者の大学教授が事故についてコメントを求められて話していた。曰く、後期高齢者の自動車運転免許の更新時のテストが三年毎であるのは全くおかしい。一年毎にテストができない理由などない、と断言し語っていたのが印象的だ。

社会の仕組みや法律が、足りないとか抜け落ちているために、誰かの命が奪われるという事故は、人為的な問題だ。だから防げた可能性があるものだ。

悲劇は、被害者の人数の多さ少なさや事件事故の件数という統計の問題ではなく、命の問題で、自分の問題だと強調しておきたい。

✴️ クルマは命を奪うものなのか、命を護るものなのか。便利さの傍で危険を含むハードウェアなら欲しくない。

👉 EVとそのクルマを使うためのソフトウェアや自動運転機能の安全性、堅牢性は人の命に直結する。

✳️ メーカーは事故が起きないクルマを追求すべき。そして事故が起きても命を守る機能をより磨き続けてもらいたい。

 

 

 

癒しのある平穏生活と幸福度

f:id:andy-e49er:20221120231945j:image

#迷宮グルメ #異郷の駅前食堂

#ヒロシ から旅人が #スギちゃん に変わって。

  • 見てみると意外にスギちゃんの素朴さがまたマレーシアやシンガポールのアジアンには合う〜。見ていてなんだか楽しい。
  • それと、英語喋らずがイイ。人と人との触れ合いのコミュニケーションは言語以外の表現でも結構伝わるのが楽しい。

話は変わるけど、#モヤモヤさまーず 

  • この長寿番組も大江麻理子アナ時代からのファンでずいぶんと長い。相変わらず見ていると "気楽で楽しくて" 癒される。

(何もしない、午後から雨予報の日曜日…w)

f:id:andy-e49er:20221122181321j:image

 

【PR】貿易アドバイザー協会 (AIBA)

【PR】海外ビジネスに有益な資格をあなたも!『国際取引のプロ』
日本でわずか300人の専門家集団
貿易アドバイザー協会 (AIBA) 
trade-advisers.com

貿易アドバイザー協会

こんなメリットや、あんなメリットが…。

f:id:andy-e49er:20221120125636j:image

来年の冬には挑戦してみたら?

#貿易アドバイザー資格 #国際取引
#貿易アドバイザー協会 #AIBA

#AIBAアドバイザー #貿易資格 #貿易専門家

【受付終了】2022年度AIBA認定貿易アドバイザー試験 受験要項 – AIBA認定貿易アドバイザー試験

【受付終了】今年の試験情報です⬇️
2022年度AIBA認定貿易アドバイザー試験 受験要項 – AIBA認定貿易アドバイザー
https://aiba-nintei.com/exam-detail-2/

(今週の土曜日が一次試験日です)

f:id:andy-e49er:20221120232015j:image

◉資格を取り知識を体系化する▶︎そこに自らの事業や取引の経験と反省を取り込んでビジネス機会の助言を行う▶︎それは想像力の発揮でありアドバイスする相手に創造性を吹き込む作業なのだ。大切なのは次の意識であろう▼