Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

#M&A

“タイムシフト経営” とその真髄

#Refinitiv も、その前身の #ThomsonReuters も引き続き #MandA により業容と売上を拡大。新たな人的リソースも獲得(調達)している。#外資系 は思い切った戦略的企業統合をうまく使う。それで社員は常に新たな刺激に揉まれ学習し続ける。結果的に会社が進…

(報道)NTTがNECに600億円出資

‪※6/26 日経新聞朝刊3面に最大記事で掲載された NTTがNECに600億円出資、25日付けの大ニュースはNECポータルサイトに広報発表されておらず奇異な感じ。‬(意図的なリークに違いない)‪ 第3位の大株主となるNTTは、上位2社がファンドなどであるために、事業会…

企業の狙いはAIテクノロジー

日本のコマツに相当する、世界一の建機メーカー、caterpillar(芋虫)がロボット企業を買収する。狙いはAI、「自律型」になるための技術である。 建設機械(建機)と言う土木作業の現場で使われる産業機械製品においても、「マシン」がそれ自体・自ら作業環…

巨大化するプラットフォーマーと世界競争

今日は、‪『巨大化するプラットフォーマーと世界競争』について短い感想、コメントです。 常々フォローさせていただいている、Silicon Valley在のワタナベ・チカさんのツイート @chikawatanabe が実に当を得ていて妙です。的を射ている、が正しいか。 (脱線…

Alliance reforms the Industry.

Alliance is my lifetime work theme to update the latest news and look at the Future. Risk recognition leads the project and Alliance reforms the Industry. This is truly a big wave in the Industry and the World will be changing with the tu…

M&Aトークは非公開の場所で

ちょうど一年前に当たる、2014年7月26日;僕は八丁堀にある「早稲田大学エクステンションセンター」の 受講生として、その受講生用のラウンジで確か仕事帰りの受講クラス待ち時間。夕食をとっていたと思う。 (ある夜のこと)都内某所(オープンカレ…

「ネット+リアル」強化は手段、その真髄は顧客満足経営

◇昨日「チラ見」した・・・USAの伝統的電器店「Radio Shack」経営破たん。僕らがUSAにいた80年代後半からと90年代後半〜2000年初頭の頃、常に身近に感じてた『まちのでんきや』さんが消える。 ■Wal-martに押されてSearsとK Martが合併したのが05年。大型電器・A…

企業買収統合で飛躍目指す

M&A企業買収と経営統合で、仕掛けて攻めの手を打ち、飛躍目指す経営者たち[M&A] 荒野を目指す Accurasal - CoE (@Accurasal)2014/09/24 18:52WSJ:米スタバ、日本の運営会社を完全子会社化へ on.wsj.com/1mr7RVv広義のM&Aが増加傾向に見える。顧客ベースの…

デイズニーの戦略的企業買収

相乗効果ある戦略的企業買収だと思う。ディズニーの企業経営は素人目にも明快。 これまでにアニメーションの映画制作会社ピクサーをスティーブジョブスから買った事といい、ミッション、ビジョン、方向性に明らかな整合性があり、明快であって、ユーザーから…

エイサー買収なら世界一に

【M&A潮流】エイサー買収なら世界一に。台湾のアスースhttp://www.bloomberg.co.jp/news/123-M9LWPG6KLVRC01.htmlFlipboardからブルームバーグの記事リンクを送信

電機。米台中外資によるM&A相次ぐ

気づいてみれば…、財務面が弱い電機への米台外資によるM&Aが相次ぐ事態。LENOVOはNECのPCを買収し51%という支配的議決権を取得済み。ニッポン産業の成長力低下〜→ 世界シェア低迷〜→ 利益圧迫〜→ 株価低迷〜→ 結果、買われる・・・と言う、グローバル化による急…

ニッポン、電機産業の危機

9月21日発売とされるタッチパネル機能を一体化した新液晶の製造が低歩留まり難航。(品薄の可能性も)参考記事はこちら ☞ "http://j.mp/OzFK1N" http://j.mp/OzFK1N (これ、かなり危ないかも) 危ないと言っているのは、iPhone5発売時期の遅れなどではなく、S…

一世風靡、DRAMの蹉跌

一体、何をどう経営が間違ったと言うのだろうか? 私が80年代末から直接携わり、そして90年代初頭には、間違いなく疑いもなく、稼ぎがしらで世界一の事業だったDRAM生産…メーカーの過当競争だと言えば、それまで。Accurasal (@Accurasal)05/06 14:20:092011-…

顧客価値の創造そのための買収

Andy-e49er (@Accurasal)12/04/10 16:34イイね!経営行動が 成長戦略とマッチしていると思う「フェイスブック、写真共有アプリのインスタグラムを10億ドルで買収」j.mp/Iz1kkMベンチャー技術のM&Aで相乗効果を上げて、フェースブック顧客へ提供する価値、…

垂直統合モデルの終焉

本日の日経新聞一面トップ記事を、引用。「日本電子産業の凋落浮き彫りに−台湾企業のシャープ出資」 - WSJ日本版 - jp.WSJ.comhttp://j.mp/GZjNTG◆2012-03月期、千億円単位の最終損益赤字を出す、家電・AV系の大手上場企業 シャープ、パナソニック、ソニー、…

サービスのビジネスモデル

ITMediaWatch_bot (@ITMediaWatch)12/03/22 20:44NECが米コンバージズを買収--通信向けサービス事業の強化が目的: NECが米コンバージズの事業支援システム部門を買収する。手持ちの通信事業者向けの運用支援システムと統合させる。遠藤社長… goo.gl/fb/gJKS5…

グループ企業価値と株主利益

考えてみれば、可能性としては将来の楽しみを持てるところが?面白いかもAccurasal (@Accurasal)02/10 07:56:10参考になる経営関係の記事、WSJ【コラム】から株主とグループ企業価値の話し: 投資家がトヨタにタダ乗りする方法 http://t.co/fwxMbD76

海外M&A過去最高

日経新聞12月30日朝刊から。見出しを並べてみると・・・ 海外M&A過去最高。 今年5兆円突破。 内需に危機感、新興国へ。 円高・潤沢な資金追い風。 2011年は日本企業の海外買収が加速。 ・4月以降海外M&Aなど直接投資に伴う資金流出は経常収支の…

企業買収と成長

成長するには、チャレンジしないと。Accurasal (@Accurasal)12/29 23:29:49今朝の日経一面は円高で過去最高のM&A実績だってね・・・ 出遅れている会社はマズイよなぁ・・・というか、デキル会社は ニュースになり、それを新聞で見る前に 「自社は既に買い終…

やるな!コニカミノルタ

ITMediaWatch_bot (@ITMediaWatch)11/11/10 18:25コニカミノルタ、米IT企業など5社を買収--情報機器事業を強化へ: コニカミノルタビジネステクノロジーズは、米国でITサービス事業などを手がける5社を買収したと発表した。これにより、情報… goo.gl/fb/8x7vi…

内部統制の問題

大企業は、2006年会社法で取締役が内部統制システムを確立し、しっかりと会社内部で運用する(ことで)、株主資本を毀損しないことを義務付けています。監査役の権限も強化されています。2008年に2009年3月末決算がいわゆるJ-SOX法(金融商品取引法)で厳し…

優先株の効用とは?グーグル・Microsoftなどがヤフーの買収を検討

大きな企業買収の可能性あるとのニュース報道が出ています。中身はNETでお読みいただくとして …QT… 「グーグルなどがヤフー買収を検討」 Wall Street Journal ☞ http://jp.wsj.com/IT/node_330073/?nid=NLM20111024 普通株ではなくて優先株の保有を検討中のM…

M&Aセミナー

西村あさひ・Sullivan & Cromwell共同のM&Aセミナーに参加しました。 日時:2011年9月7日(水) 14:00-17:00 会場:経団連会館 2階 経団連ホール テーマは、「自社株対価TOBを利用した日本企業による海外企業のM&A」です。 は、以下の通りでした。 ・西村あ…

『出世するなら会社法』

光文社新書 2011-06-20/著者(佐藤 孝幸)氏は、1969年神奈川県生まれ、弁護士・公認会計士で早稲田大学政経学部卒。 会社法の、中でも株にまつわるノウハウを、実世界で起きたブルドックソースとステイールパートナーズの「TOB」(株式公開買い付け)事…

グーグルのモトローラ・モビリティ買収

とにかく、ソフト・サービス型のGoogleが、伝統かつ米国の花形企業だったモトローラのモバイル機器部門を一万七千件だかの特許もろとも一兆円に近い金額でM&Aと言うことなのだから、大ニュース。Google保有の一千件の特許と合わせれば、Microsoftの特許件…

サンテックパワー(中国パワー)

2010年に総額GDPで日本を抜き、世界第二位の経済大国に躍り出た中国。その勢いを象徴するようなリーデイング企業の話がある。(関連記事:今後7〜8年で二倍になる中国) [:large] ☞ 中国・無錫市とサンテック(SANTEC:太陽電池事業売上で世界一)の…

グローバル市場で勝ち残る戦略

このブログでは『M&A』に関しては結構多く発信を試みています。本ブログのM&A記事についてはここをクリックしてください。目次のページにリンクさせています> ◇サンテックのクロスボーダーM&Aについては、本ブログのこの記事でも触れています。 前…

日本経済の不活性はM&Aの少なさか?

@ikedanob 池田信夫 blog : QT: 「企業コントロールの市場」 http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51498199.html ここでは、命題:日本経済の不活性はM&Aの少なさか?と言うような内容を語っている 池田信夫氏の主張:. ところが日本の企業買収の時…

ノキア、NSNの売却交渉を認める

(6月10日19:11@WSJ) フィンランドの携帯電話機大手ノキアは10日、ドイツの総合電機大手シーメンスとの合弁、ノキア・シーメンス・ネットワークス(NSN)の売却に向け、複数の買い手候補と建設的協議に入ったことを認めた。 前回のNokia関連の記事はこちら …

MSが近くスカイプ買収か?

(引用- WSJ日本版 -)米マイクロソフトが近く70億ドルでスカイプ買収=関係筋 いま詰めの最中だと(破談もありうる?らしいが)MSのインターネットへの参入どうなるか。それにしても米国はM&Aが活発だなぁ…