Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

垂直統合モデルの終焉

本日の日経新聞一面トップ記事を、引用。
「日本電子産業の凋落浮き彫りに−台湾企業のシャープ出資」 - WSJ日本版 - jp.WSJ.comhttp://j.mp/GZjNTG

◆2012-03月期、千億円単位の最終損益赤字を出す、家電・AV系の大手上場企業  シャープ、パナソニックソニー、の今後の経営戦略、立て直しの方向性が注目される。
◆シャープについては、台湾外資の出資と堺工場の「共同運営」に舵を切り、世界一の受託製造企業(EMS)であるホンハイ(Foxconn)の生産量により、工場の稼働率を上げて生き残ると言う、新たなグローバル・アライアンスの姿を目指すと、社長が発表した。
日本型垂直統合モデルの終焉だと評価されている。