Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

横浜・南区を歩く(20年前の記憶から)

12月17日(土曜)の散策から

大岡川、午後2時(南太田駅周辺)

20年前。結婚してすぐサクラメントへ転勤。5年後、日本帰国。1〜2週間・大田区のウイークリーマンションに滞在のあと、ここに住み、長女を育てていた。
(写真:家族@大岡川プロムナード、は著者とは無関係)


京浜急行の特急品川行きが通過

ガード下をくくると南太田駅前、「どんどん商店街」へ

遠くに見える。ランドマークタワー@みなとみらい(桜木町)。ここは南区

通ってた小児科。この奥に小公園そして富士スーパー・駅。裏側に「佐藤病院」があり、大岡川プロムナードを横切って吉野町方面へ川を渡る橋が。橋を渡り川に沿って右折すれば広い蒔田公園が首都高の下からその向こうに広がる。
京浜急行南太田駅(上大岡へ二駅戻って特急で品川経由三田へ通っていた頃:1992〜1997年)

地図左に見える交番の三叉路をまっすぐ↓へ進めば清水ヶ丘高校の裏手へと続く。

(左方向)清水ヶ丘へつづく坂道

92年帰国時、わずか数か月住んでた、借り上げの2LDK45m2の小さな賃貸マンション(南西に清水ヶ丘の小山が控え、中腹にキリスト教会)

亡き父が孫の顔を見に遊びに来た帰り、立ち寄ってた三崎港のまぐろの店。新鮮な魚。今も商売をしている。

ここは首都高横羽線(出口:花の木)が通る街。横浜大黒ふ頭から車なら数分の距離。首都高の奥は山の中に入って「中里料金所」方向へ続く。右手:「清水ヶ丘」。ここに広く巨大な清水ヶ丘公園。

よく日常の食料品などを買い物した「富士スーパー」。駐車場から見る南区の丘。青空がまぶしい12月中旬。

京浜急行南太田駅ホームが見える。

横浜の丘を通し、遠くにランドマークを望む。


中央、山の中腹に教会。その右、坂道に面した貸マンションに帰国後のごく短い数か月の期間、3人で住んでいた。貸マンションは山際に建っている。道に面した側は小さい企業の社屋。
首都高横羽線(出口:花の木)が通る街。蒔田公園(野球グラウンドは改造され子どもたちの公園に変わってた)

大岡川プロムナードを横切って川を渡る。首都高の下に蒔田公園が広がる。野球グラウンド4面分の広大さ。
蒔田中学校の吹奏楽部による演奏@大岡川プロムナード

横浜の夕暮れ、大岡川

3時から4時の間、中村橋(ヘアカットMilano)⇒南太田⇒蒔田公園(大岡川プロムナード)⇒蒔田(横浜市営地下鉄)で帰宅。
☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011
横浜・蒔田からのランドマークの眺めhttp://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20100619
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20050828
☞ All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011