Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

山手ライナーとパノラマの街

みなさんの古里・ふるさと ってどこですか?…9/6ツィでポストした『山手ライナーとパノラマの街』はTwitterアクセスが3桁を超え、この雑記帳ブログアクセスも9/10に3桁を超えました。ちょっと驚いてます。

f:id:andy-e49er:20200912114622j:image

🔻
 大型で強烈に危ない台風10号が沖縄から九州をかすめようとする9/6 (日)に、毎月定例の南区までやって来ました。幸いゲリラ豪雨には遭いませんでした。今回は千葉県の留守宅、家の所用のために松戸市から2時間かけて…。

 横浜市は #官房長官 の地元に当たる南区から、神奈川中央交通社の神奈中バス🚌『山手ライナー』に乗って、吉野町・中村橋(大岡川)から桜木町駅まで、ちい旅。

f:id:andy-e49er:20200906180204j:image

☝️写真は山手の尾根伝いに走る山手ライナーのバスから車窓を撮影した一枚・パノラマの街

 行きつけのヘアカット💈(横浜市南区)のマスターから(神奈川二区)横浜市議時代の菅氏の評判を少し聞来ましたが、ここでは書きません(笑😊)本質がわかったようにも思えました…。これについては、後で9/9放送のテレ東WBSに、3候補が揃い踏みして構想や持論を披露した本人達の話しぶりとその政策を真剣に聞いたら、よ〜く分かってきました。人物を知るには聴くことって大事ですね。

👉千葉県松戸市からは、千代田線明治神宮前・原宿までぴったり1時間で、メトロ副都心線に乗り入れている東急東横線みなとみらい線直通の急行で横浜へ。市営地下鉄に乗り換えて吉野町まで、1時間。

👉『パノラマのまち』と言うと、近頃ハマっている土岐麻子『Home』。この中で出てくる "輝いているパノラマのまち" が何度も脳内リフレインされる。"高台からの多摩川の街" が常に頭に浮かぶ。(たぶん多摩市側から対岸の府中市調布市とかを望む多摩丘陵か…)

ここヨコハマは「山手」(やまて)の山の上(尾根)から太平洋側の杉田方面と、逆に内陸側は首都高速横羽線とともに横浜市南区の街がよく見える。

「#多摩川の街」は合計9年にわたり通っていた。南武線の、矢野口〜稲田堤〜南多摩。ここで左側・南側に多摩丘陵の斜面が広く見えてくる。反対側は多摩川を越して川向こうに東京都は調布市辺りが見える。河岸段丘南武線の線路と多摩川の両岸が広く開けているのだ。そして南多摩駅を過ぎると、医王寺がある。ここで大学時代のキャプテンの葬儀に参列したな。

そこから荒れた土地があって多摩川を渡り、陸橋から晴れた朝には遠く富士山が見える。そして府中本町(府中競馬場の街)に着く。

  思えば、#横浜市南区 と、南武線武蔵◯◯から#分倍河原、#西府 に至る #国分寺崖線

二つのパノラマの街は僕の “ホーム” だから常に頭に浮かぶし、今もなんとなく通ったり通りかかるのかもしれない。東京生まれ・千葉県育ちの自分にとっての(ホーム・古里)はここなのかもしれない。

f:id:andy-e49er:20200912114601j:image

山手ライナーとパノラマの街
#多摩丘陵 #南多摩 #府中本町 #西府 #多摩川 

#山手 #どこかへ帰りたい #どこへ帰ればいいのか 

#総裁選 #横浜市 #横浜市南区 #山手ライナー

#Home   #土岐麻子 #パノラマの街