Andy.S の雑記帳 (andy-e49er)

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

コロナと大雨 緊急事態…”茹でガエル” は xx日の命

本日の話題は、#コロナ禍、#緊急事態、#ゆでガエル、#大雨警報、#自助、などです。

最新の市井のニュースが目につきました👇

f:id:andy-e49er:20210813023912j:image

Above Photo : Road to "path for survival". / At special field of Tokyo2020 / National Athletic Stadium in Sendagaya, TOKYO. August 2021. 

緊急事態 パートII…「もはや自分の命は自分で守る」と言う公式会議での専門家発言、発令されました。

  •  何人の人達が

この言をまともに聞いたでしょうか。深刻に、真剣に受け止めたでしょうか、知らない。一年半の我慢の自粛に馴れすぎて、緩んだ人は救えません。メッセージを真に受けて、生き残るために心する…。いゃ何をする? まずワクチン接種は必定でしょう。

  • A Dying Metaphor 茹でガエル” 症候群…Are you aware of that !??

民間企業での経営改革は、業務の改革。そのための素地を作るべく ”意識改革" として何度も例え話を聞いてきた(染み付いた汗)…

SNSで多く見かけ、TVニュースで聞かれる、バッハ会長が銀座に行ったとか五輪相発言とかの一過性、刹那に揶揄する人びと。溜飲を下げてもウィルスには勝てませんから。救いは、茹でガエルを知って、そうならぬように自らを律することだけ。

 世間の甘い認識に引き摺られて他力本願、いやそれに もとる無関心 あるいは
認識不足、あるある。そこから病いに負けて、ウィルス感染。怖いですね。

f:id:andy-e49er:20210813032058j:image

迫り来る医療体制の逼迫により、入院出来ず自宅療養。保健所は電話通じず、医師の診断は間に合わず、症状急変し呼吸もままならず死にゆくのはまっぴらごめん。これは、確率の問題。最悪は (xx日の命) に陥る。それ、一時期Bazzった「100日のワニ」🐊どころの騒ぎ(あれは笑い話のマンガだよなぁ)ではすまぬ。

『怖い』勇気をもう一度

🔻

冬にはインフルエンザのように流行ると警鐘を鳴らし、暖かくなれば云々と気休め言ってた昨年の初期、冬から春。今や盛夏にも感染爆発。そして大雨の二重苦到来。

f:id:andy-e49er:20210813025606j:image

神頼みだけでは助かりません。
f:id:andy-e49er:20210813025602j:image

▼次は、日本全国での超を付けて言いたいほどの「大雨警報」についてひと言;

f:id:andy-e49er:20210815104809p:plain

2021/8/15 10:00am 報道から。(出所:Twitter / You-tube )
 
 
Andy S. の雑記帳 (andy-e49er)
 
@Accurasal
感染と災害。世田谷区民以外にも大音響とどろく。情報選択の必要なDX;Digital Nativeには正確な警報でないと信頼を失う。風潮増えないかの懸念。⇒「一斉同報」は個々の自衛・自助意識で正しく取捨選択と解釈すべき「判断能力必須の時代」になった。 #大雨特別警報 #緊急避難 #行政DX #避難所 #三密

8/16 : 朝の4時台後半に目が覚めてしまった。エキセドリン1錠を呑んで寝て軽い頭痛は治り。昨8/16(月)からまた仕事再開。在宅勤務は年初から延々続く。小池都知事は『来ないで』と言い始めた。昨年と今年もお盆に親族墓参りは辞めストレスがないと言えば嘘だが、随分この #新常態 にも馴れっこになった八月。