Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

米国大統領選2012年

http://on.wsj.com/jE0ZhL  WSJの共和党候補の顔ぶれを見てもパッとしない…未だ有力候補いない12年米大統領選挙:大統領候補はスイングステートの大きな州から出る筈と言う予想あり。社会主義的・左寄り過ぎる国民皆保険政策を成し遂げたことは称賛に値もするのだろうが、一部の自由主義者からは健康保険に入るも入らないも個人の自由、選択肢とする勢力からは嫌われた。経済政策で大きく不評を買ったオバマ大統領。中間選挙で中道へ舵を修正して急展開で変わり身は速し。最悪の財政赤字と就任時より一向に良くならない失業率。このままでは米国の経済社会の危機を乗り越えるのに、共和党の強い大統領へと支持が戻る可能性が大きいと思うし、それを待ち望む米国国民が多いと聞く。