Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

アメリカのホテル予約をする

 これらホテル2箇所ともに「地球の歩き方(2008-2009年版)」を買って見てPickして、Eメールで直にInquiry(問合せ)から予約、旅行直前のReconfirmation(予約の再確認)までを自分でEメールで行いました。またボストン行きでは成田発シカゴ到着が遅れたためにボストン行きの同名便へのシカゴでの乗継時間が不足してしまい結果的に次の最終便でのフライトとなってしまいましたがボストン宿泊先へは携帯からメールを打ち、さらに音声電話で [ Late Arrival Guarantee ]を口頭確認して臨機応変対応。2箇所とも大変いいところを見つけCost-Performanceでとても得をしましたね。旅全体が安心で楽しい豊かなものとすることに繋がりました。海外はなんと言っても宿泊先が大事。宿泊先(Accomodation)が起点となり行動が規定されますのでホテル一つの選択はとても重要です。 * Late Arrival Guarantee はこちら:http://www.jnto.go.jp/info/conventions/data/right/contents_g020.html
【教訓】
 ホテルですが安ければそれでCostDownで良いのだと言うのは海外では間違った選択肢。目的に合ったところを選択するのは当然として海外では治安、安全保障面はホテルの地域や「格」とも密接に関係しており総合的に良い選択をすること自体がビジネス・旅行成功の第1条件だと心得るべきでしょう。