Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

早朝 Safewayでの小さな騒ぎ

2006年6月、西海岸出張の折に眼にした光景。
朝早いSafewayアメリカのスーパーマーケット)へ買い物に行ったときのこと。
母親と子どもの二人連れが何やら新着ゲームのカード?か何かをスーパーで買いたいらしく、レジに並んでいた。なんとなく直感があったのでその後ろには並ばずに隣のレジ列へ行ってみていた。すると案の定、どうもクレジットカードがAcceptanceにならず、Denyになった(Rejectされてしまった)模様で、レジ係と母親が揉め始めたのだ。アメリカではたまに見かける光景である。
もしこれが急いでいるとき長蛇の列で自分の直前の客が起こした騒ぎだったならば、遅れる、イラつく、次に差し支える、とリスクに巻き込まれることになるため、敏感にならざるを得ない。例えばそれが空港でのイミグレの列とかであったら、これは最悪だ。アメリカでは列に並ぶ行為ひとつとっても「リスク」分析・推理が日常の知恵としても欠かせないのです。