Andyの雑記帳blog (andy-e49er) accurasal

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

ゆるされて、ゆるゆるする

(1) 雨の三連休が始まる☔️。朝4時前に意識が起き、5時前に起き出して、部屋で静かに新聞配達の人の足音を感じる。新聞紙面を大きく見開いて隅々まで見出しを読む。6時前にいつもより早い朝食。これは朝食後に2度寝のコース(笑)
すると見たことのないNHKのドキュメンタリーのなんか心が温まるのに出逢った。

(2) (続き)『30分の1』はメンタル休職でリハビリ中の人。『百分の一』は妻フルタイム・夫が育児。
育休1年以上取る人は100人に1人。ふたつの短い番組の前には”夜のパン屋さん”@神楽坂の話も。今では田町にもあるそう。売れ残った美味しいパンを買い取り再販して、家なしから家を得られた人の話。生き甲斐

✳️ Twitter上に140字ちょうどで…二つの文を書き、早起きした雨の朝に真っ暗な夜空から少し明るくなった曇り空、雨音まで、『生きる』その意味を感じてみたのかも。生きていればうまくいかないことや、気持ちが滅入ることがある。仕事に行かなくなった人がいる。いゃ、行けなくなったんだ。

・自分の部下のメンタルケアに遭遇した頃を思い出す。自分はそうなることもなく、常に自立出来てきたけれど、それは幸いなこと。世の中には生きづらい人たちも "何十分の1" かの割合でいるんだな。知ることは知らないよりも○

・そう気づいて少し自分を許せた今朝は、一風変わった行動での気づき。

さて及第点はとれただろうか?

将来は予測できないが切り開くことは出来る - Andy Sierra 雑記帳 (andy-e49er)