Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

ジェンダーの問題

💮もしもハロウィン🎃の夜に、男だけの集団が、"trick or treat !!" と叫んで、街中を歩き、自宅のドアをノックしたら、卒倒すると思わないか? アメリカであれば、間違いなく恐ろしさにshotgunを持ち出すかもな。いやいや、November 3rd. なら、#TRICK_or_VOTE の叫びは命の危険すら感じそうだ←真剣。

 私は男だけの社会や場面が、"ほぼ常に" 嫌いである。なぜかは分からない。たぶん親父(オヤジ)ばかりの雰囲気とその『匂い』とか、「同性しかいない」ことに対して生理的な違和感を覚えるのだと思う。"空気" が問題だ。

元来男は初めは男の子であったし、元は母親という女性から産まれているから…。なのかもしれないし母性を恋求める潜在意識の強さなのかもしれない。ここでLGBT🏳️‍🌈について語りたいのではなく、シンプルな話にしたい。

社会人類学的?にも、多様性のない単一の性だけのコミュニティやグループは、絶対に何かがかけていておかしいと思っている。同質社会は面白みに欠けるし、ときに間違った方向にズレて転落しそうな気さえする。

 ちなみに私の場合、学校は(幸いなるかな)ずっと共学ばかりだった。例えば大学時代の運動部は体育会だが、今思えば割とリベラルで、男子と女子が一緒にランニングしたりしていた。(男子部だけでハードすぎると逆に良からぬことになりそうだから、健全だったように思う)もちろん体力差があるから全ての練習メニューが同じではなかったけれど。アレは割と異性を意識する感じではなくて、同期とか同輩としてさっぱりした明るい雰囲気で良かった、と今にして振り返るもの。

私の学部・学科は女子が全体の割合としては少ないものの、法律専攻と言うのは文系の中でもまぁ女子が多い方だ。クラス全体で40人として10人いない程度だったから2割弱か。

 考え方(→堅苦しく言えば、思想)的には保守であって、どちらかと言えば右寄りに近いかもな、の中道だろうなと自認…一応この発信コラムでは仮にそういうことにしておく。が、ことジェンダー問題とか社会については、かなりリベラルな考えをする部類と立場に私はいるんだろうと思う。

 そもそも女性のいない男だけの世界なんてゾッとする。自分は異性に惹かれるし…ということである(苦笑…)それを平行移動してみれば、政治の世界では次のような話になる👇

Twitterから🔻

🔻

 政治の女性参加、とか、女性管理職の目標人数とかが国会、企業などで俎上に登る日本の後進性が世界の中でとても恥ずかしい。

スウェーデンニュージーランドがうらやましい。むろん報道で取り上げられる女性首相が "むさ苦しい" 私の同性者ではないから、という私個人の気持ちと感覚、そしておそらく潜在意識からくること。本能がそう感じさせているだけかもしれないけれど。だから、直感としてこの説は正しいと言える…かもしれない。

#男社会 #gender #異性 #女社会