Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

外資系企業で働く

‪なるほど、このツィにあるようなスタイル。

https://twitter.com/yuki_refinitiv/status/1290207314704621568?s=21

🔻

よくご質問頂く #英語 の使用頻度。お客様とは日本語、社内は日本語と英語。社内での使用頻度は部署と個人の姿勢によります。#外資 では英語はできた方が得。

・日本以外の研修にも参加可能
・全社的なお知らせは全部英語
・国を跨ぐチームをリードできる
・効率(メール、チャットがシンプル)

(続き)

弊社には日本人でも海外生活が長いメンバーも多いので、そういう人とは私は英語を使うことも。ただ、#採用 にあたって重要視しているのは #英語力 ではなく、①学び続ける知的好奇心と②働く姿勢状況に合わせて、日本と #グローバルプロトコルを切り替えて仕事ができることが重要です。

🔺

全くこの通りの環境の中、私も15,6ヶ月仕事しましたが、仲間たちにも恵まれて、とても充実していました。自身のFTA専門性面での成長もできた。そして何よりも、いろいろな出会いや経験がシンプルに面白かった。

それは仕事のストレス、ひどい顧客からのイジメで、ある時期とても辛かった記憶に、今や完全に優っています…(大笑)❗️‬

◉そして、前職の会社から米国ブラックロックによる #M&A で分割された #Refinitiv の最新の様子を#benchmark して、今も刺激をもらうことを意識しています。

コロナ禍の只中で、何かにつけて自由さが制限されてしまっていますが、希望を持ち続けて、自ら充実を求め、活動していきたいですね。