Andy.S の雑記帳 andy-e49er

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

【ビジネス英文Eメール】転勤・異動の挨拶

WSJの13回目、出ました。異動のあいさつメールをいただく季節。春。英語でなんと言えばいいか、ワンポイントアドバイスを我が大島さくら子先生がWSJに書いてますので紹介しましょう〔無料〕→ http://bit.ly/d2x3Zu 
 ネット社会では、Freemium (フリーミアム)というコンセプトが出てきてます。例えばこのWSJでの英文Eメール講座がネット経由、無料でだれでもが読めるのは、Freemiumのお蔭。大多数の読者は無料で読んでいても、わずかな人数の会員が有料の会員サービスを受け費用を負担し企業に支払っている。その費用回収により、ネット時代のごくごくわずかなコストはカバーできるから、無料でネットに記事が掲載できるというわけだ。ロングテールに属するわずか1〜5%の優良(有料)会員が、大多数8、9割の無料会員向けのネット閲覧を支えている、と言う市場原理なわけだ。ほんとうに便利な世の中になった。なぜってこうやって誰にも頼まれずにFanである一生徒がさくら子先生の宣伝を勝手にネットにUploadしており、それでWSJも恩恵を蒙るという訳。ボランタリーなWin-Winの世界が成立する場合に、このようなシーンが出てくることになろうか。

All Rights Reserved © Andy-e49er 2010