Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

(絵画)我々はどこからきて/なにものであり/そしてどこへいくのか

 mfa Boston  by Paul Gauguin

 これが大好きなゴーギャンの一枚です。舞台は彼が後年移り住んだTahitiです。絵に表れていますね。このPaintingが私が今回の旅で一番じっくりと見て、そして何かを感じ取りたかった絵画なのです。Paul Goguinは後年Tahitiへ移住して絵を描いたことで有名です。でも彼はなぜ移住し、そこで何を想い、どう感じてその生涯を送ったのでしょうか。生きるという意味を考える上ではたいへんに興味深いものがあります。今まで絵画や画家に特段の興味を抱いたことはあまりなかったのですが、年齢を重ねて段々と過去の有名な人のそれぞれの生き方や生の苦悩などを考えたくなってきたようです。

ボストン美術館内のゲストセンターのPCの画面

ボストン美術館の中庭

ボストン美術館:エジプトのヒエログラフ



▲フルート@ボストン美術館、楽器エリアで。

マハラジャボストン美術館