ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

株価に浮かれてる場合じゃない

f:id:andy-e49er:20240330111922j:image

出所 : @shu_yamaguchi 山口周氏のポスト・引用

日経平均株価が史上最高値を更新して「日本復活」とか「間違ってなかった」とかいう声がありますが、「株高・通貨安・物価高」は新興国経済の特徴です。先日参加したスイスの金融機関のカンファレンスでは「いよいよ日本も新興国経済の様相だね」というのが話題でした。個人的にはあまり楽観的にならない方が良いと思ってます。自分は自分で守るらないとね。

✴️ 私の感想並びに反応&返信 : 

新興国型経済」はどんなものなのか、長短含め、リスクを知っておきたいですね。何が課題であり、問題は何か。
日経平均が1989年のバブル期を上回ったとニュースで言おうが、金の価格比較では五分の1だし、米国は同一時期に株価は3倍増ですから。全く浮かれる気持ちにはならない。

  • しかし、今世間では、新NISAだの、ベースアップだのと経済やファイナンシャル面のニュースで活況を呈していること。

こんなご時世には詐欺や儲け話のウソが横行しやすいということですかね。👉次投稿への🔗

TradeGPT - 資産運用の罠 - - Andyの雑記帳blog (andy-e49er) ⁦‪@Accurasal‬⁩

その後、日々の株価をいまもとっている日本経済新聞のリアルな紙面で、逐一チェックするのが習慣になっている。一つの庶民の楽しみだけれど…。

株価の下降局面になったらと思うと、高値のうちに売り払う(かけたコスト以上に儲けとしてゲットする) そのタイミングはいつなのか。素人だから皆目わからない。それが怖いし、自分なりの投資リスクだと強く認識してる。