Andy.S の雑記帳 andy-e49er

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

Rain 言の葉、万葉集…

f:id:andy-e49er:20210704134007j:image

梅雨、雨、Rain、言の葉、万葉集のせつない気持ちへとつながっていく。
10代、20代の「恋」があるとしたら、こんな詩(うた)になるのだろうか?
こんなきれいな楽曲を無から生み出すArtist その感性って凄いと思う。
心に感動を与えてくれてありがとう。(作詞作曲:大江千里
「今日だけが明日へ続いている」

女性のカバー:現代のアニメーション技術のリアルさに驚く。(このヴォーカルは今一つ)
以下は You-tubeから;

これが秦基博がうたう方(ただし、Short version. 1'56")
'The Garden of Words' 言の葉の庭 ( 秦基博 - RAIN) 詩付き


ロングバージョンはこちら。秦基博のヴォーカルもフルコーラス入ってるので聞き応えあり。

https://youtu.be/f5LmhDDhR2I



鳴る神の、少し響(とよ)みて、降らずとも、我(わ)は留まらむ、妹(いも)し留(とど)めば
秦基博がうたう方が やっぱり、いいな … でフルバージョンはこっちのURLです。
Motohiro Hata - Rain [Kotoha no niwa] [Lyric] - YouTube

◉ところで私がこの楽曲に興味を持ったのは、アニメ映画ではなく、万葉集の歌の方です。

ちなみにYouTubeでは、この映画「言の葉の庭(コトノハのニワ)」の評価が2分されています。高校生と高校教師の恋愛は "キモい" と言う批判が多くある。一方であるYouTube識者の見立ては、これを恋愛映画とは見ず、人生の生き方で自信を取り戻すそれぞれの2人の心の葛藤や自信を取り戻していく過程を描いた映画だと解釈。その目で見れば気持ち悪いと言う感情にはならないと解説しています。したり。