Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

Live配信された姿が #NextNormal

引用記事は‪

『Withコロナ時代のカメラの価値を考える』|

Go Ando / THE GUILD @goando #note

https://note.com/goando/n/n240d6e195b7e‬‪

Twitterサーフィン中にフォローしているこの人のnoteを開いて読んでみた。

この一文はカメラのあり方を通して #NextNormal を考える⭕️適案件👇‬

引用
‪『自分が見たものを記録し共有するツールだったカメラが、今は世界に自分を映すための「窓」のような役割へと価値がシフト。』

という #WFH 新時代 ‬がもうそこに来ている。

f:id:andy-e49er:20200606065719j:image

【以下、寝床で書き下ろし】(笑)👇

 今週(木)に、#StayHome のフル6週間を終えた僕はいやいや出勤人間に戻った。最初は居心地悪く感じたが、すぐに感覚はリアルに戻った。40年近くも勤め人として生計を立てているから体に染み付いた「システム」OSが再起動した感覚だ。それでその日の夕方、数ヶ月ぶりに初めて、都心でのリアル飲み会🍻に出かけたのだった。

f:id:andy-e49er:20200606070027j:image

(☝️写真は前の勤務先のロビー。新型コロナの影響で出社人数激減が分かります。夕方5時半の様子)

 前の会社の同僚と3人で「密を避けて」リアル飲み会、というか会食しながらの、『キャッチアップ』をした。やっぱり楽しい🎵

その際、友人が急に話をやめてスマホの画面を私に向けたのだ。実は6時から彼の職場新人への顔見せテレビ会議があるらしく、グループを超えたオンラインミーティングを行なっていた最中だったのだ。

f:id:andy-e49er:20200606065756j:image

 ホッピーやビール🍺とつまみ類料理が居並ぶテーブル席で、彼は背景にアルコール類のドデカイポスターがあるのにも怯まずスマホを使いオンラインに入っていたのだった。👏

お互いハスに座っているので、距離もあり、「内職」開始は無論なんら気にならず、こっちもスマホを出してLINEとかをいじり始めていた矢先のことだった。

 いきなりスマホの画面をこちらに向けてきて、部外者である私の顔がMicrosoft TEAMS 画面に登場した。本人は「あっ」と面食らう。何より会議主催者のよく知るITさんのその顔の表情が一瞬うれしい驚きに変わった。その瞬間を目撃したことが、新鮮な印象で楽しかった。

 その自分の顔姿と表情が画面上ではデフォルメされていて、"なんだかなーのしょぼくれ" にちょっと見えたのは残念だった。

f:id:andy-e49er:20200606065822j:image

この体験、結構強烈なイメージで刻まれたな。誰だって『お尋ね者』様の映り方をしたらあまり良い気にはなりませんよね。

 それでスマホにも高精度のカメラモジュールをつける必要がある⁉️と、この一件をきっかけに引用したnoteを読んだ感想として、改めて思い始めている…と言うお話でした。

あぁ、リアル飲み会って掛け合い会話が楽しい🎵、と素直に喜んだ夜でしたとさ。

f:id:andy-e49er:20200606070012j:image