Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

杜の都で講演しました

2019/11/21 令和元年。現在の職場の初出張です。仙台商工会議所で講演して来ました。

◉「往路」

東京駅をやまびこ133号で10時ちょうど発車。

上野、大宮、宇都宮、郡山、白石蔵王、福島と止まり、間にもう一駅停車して仙台へ。

‪(21日AM11時台)那須高原〜福島〜白石蔵王

車窓・左サイド内陸側に高原や山々が見え、沿線の木々は針葉樹の紅葉🍁がチラホラ見られます。

写真🤳👉後ほどアップします

そして仙台へ。駅舎がドデカイ。大宮よりもデカい。きれいです。気温東京15℃に対し 10℃位との予報。出迎え頂いた現地の方の話では今季一番寒いそう。北風ピューピューです。

仕事の方は、これまで資料は相当な時間をかけてbrushUPしてきました。昨夜そして今朝・車中でもリビュー。分かりやすく話せるといいなぁ…と。体力気力は十分です。

自宅で前夜ぶっつけで時間を測って話してみたらほぼ59分ジャスト。良かったのですが、録音を聴きながら書き直して不足やあれこれ調べた情報を書き足して…そして本番当日になり、現場感覚MAX。👉参加者の顔を右から左まで見渡しながら反応を感じ取って話すと、熱が篭ったか、私の話は66分かかりました。アドリブで話したことも少し増えたし。

概ねご満足いただけたか、これは後々アンケート結果を教えていただけるか、否か…大変気になります。改善点は多い。反省もある。

 

👉(帰路18時過ぎ)無事に講演し終わり。反省もあり中で、とりあえずは、ホッと一息。達成感だけはMAXです。新幹線内で牛タン弁当🍱とプレモル😊で1人祝杯しました。

◉「帰投時」

新幹線、速い近い。65分で仙台👉大宮。帰りの「はやぶさ」は速い。それもそのはずこの便はノンストップ。仙台から大宮まで一切止まらず、あと上野にしか止まりません。
大宮は2002年の帰国時に一年半住んだ街です。さいたま市は桜木小の学区、借家の小さな賃貸マンションは駅から徒歩10分、今のJR交通博物館のすぐ近くでした。上が11歳小6で、下が7才小2の子育て時代😊…それも遠い昔になりにけり。やや寂し…

👉仙台発18:30〜20:04 もう東京です。便利な世の中はなんでも効率、合理的過ぎて、少し寂しい。🎵行きは良い良い、帰りは恐い…♪

出張からの帰投ルートは、行きの東京駅上りコースとは別ルートです。始発駅から座れるんで。荷物も増えたし。狙った8時台も比較的空いており、土産物袋下げても楽勝コースです。

 

写真🤳👉後ほどアップします

白石蔵王の冠雪。仙台から見える宮城蔵王と山形蔵王も今日初冠雪らしい。仙台駅到着直前の広瀬川もきれいでした。とてもいい街で好きになりました。

姻戚関係になった家族のご実家は仙台。ご縁を感じます。‬今更ながら大学は仙台、杜の都や、金沢なんかもよかったなぁ…残念ながら、下宿するだけの経済的余裕は無いウチでした。