Andy.S の雑記帳 andy-e49er

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

#Global trade & Legal

【RCEP】国際秩序はどう変わる 協定の地政学的意義、そして日米貿易協定

2021/03/25 : 政策特集 | 経済産業省 METI Journal (meti-journal.jp) RCEPの世界へようこそ vol.6 国際秩序はどう変わる 協定の地政学的意義とは 政策研究大学院大学の田中明彦学長が語る「日本の役割」 https://meti-journal.jp/p/14669/ この記事、非…

「マージ理論」の法理

「ある機能を表現するのに事実上1つの方法しかない場合、その表現に著作権は無い」と言う法理で、「マージ理論」と呼ばれる。1879年にアメリカ最高裁において、簿記の解説書の著作権が争われた「ベーカー対セルデン訴訟」の判決で示した法理だそうだ。 この…

デジタル協定 - 自由か制限か

1/4(木)現在発効済みの自由貿易協定や日米デジタル協定でルールはどうなっているか、情報を追加。末尾に記載します。 「デジタル協定 - 自由か制限か」と題して、考えている事は以下のようなことだ。 まず、「デジタル」の事業活動にどう向き合い、結果的に…

2021年(令和3年)FTA新時代の幕開け

新年おめでとうございます。元日の今日、このあと私的ブログで今後について考えてみます。#Hello2021 #世界 #FTA #EPA #英EU #TPP #RCEP #通商協定 #外交 #ビジネス #経営 #SCM #地経学 #地政学 #安全保障 #JapanFirst pic.twitter.com/FOE9AtfUIk— Andy S. …

「日英包括経済連携協定」の発効とEU英国FTA

2020/12/25 日本時間。日英協定に関連のある英国とEUの自由貿易協定の交渉が期限ギリギリで決着した。▼日本経済新聞報道から引用 : ロイター報道▼英EU、通商協定含む将来関係巡る交渉で合意 離脱後の混乱回避https://jp.reuters.com/article/britain-eu-de…

【輸出する】RCEP発効後の関税譲許活用策とは?

12/15 Twitter発信+西村あさひのウェブサイトもどうぞご参考下さい。日英EPAとRCEP▼ 日英EPAの発効と今後の課題(2020年12月15日号) | 西村あさひ法律事務所https://t.co/GUAQMXxlvbN&Aでも出してるな。12/15日本関税協会で財務省関税局の経済連携室長による…

ASEANと日本の針路、そして中国

12/4 情報を追加しました▼この論説は本質的であり、必読わお勧めします。 【必読】バイデンにTPP復帰を促せ~#RCEP はベストの選択ではない | キヤノングローバル戦略研究所 https://t.co/vdm5mo6Y4l 「通商面ではアメリカもインドも自由貿易協定から離脱し…

RCEP署名〜来年発効目指す。世界3割貿易圏

12/4 重要な説を追加しました。非常に本質的な論説になっていると思いました。▼ 【必読】バイデンにTPP復帰を促せ~#RCEP はベストの選択ではない | キヤノングローバル戦略研究所 https://t.co/vdm5mo6Y4l 「通商面ではアメリカもインドも自由貿易協定から…

日英FTA、サインオフ‼️

実にうれしそう。政治家でこのような嬉しくて楽しそうな顔つきはほとんど見たことがありませんね。それだけお互いにうれしかったんでしょう。10月の23日に東京でサイン。 (出典 : Reuters)…ということでTwitterから転載させて下さい。ご祝儀ということで著…

日英EPAが拡張累積を採用へ

「日英EPA、車などに適応」(10月7日 日経新聞経済 5面記事より) 備忘メモです。💮近く結ぶEPAで(日本と英国産品以外の)EU製部品等を使った工業品も関税優遇対象とすることで合意する直近の報道が出ました。 Brexitに伴い今次結ぶ日英EPAで、部品などをどれぐ…

グローバリズムは終わるのか

2020/9/27 (日) 重要な報道がいくつか公になった。今朝の日経トップに2つの関連する国際政治経済の新たな規制の動きが報道されている。 これらを読み合わせると、一つの疑問が湧く。 『グローバリズムは終わるのか』である。 以下、それらの記事とTwitterの…

WTO、次期事務局長に期待

自動翻訳本日は、WTOのロベルト・アゼベド事務局長に別れを告げました。事務局を代表し、組織を代表するこの7年間の彼の仕事は非常に高く評価されています。 オブリガド・エ・ボア・ソーテ! #WTO #アゼベド事務局長 が退任される。 1. 世界貿易は、例外とし…

【広報】貿易アドバイザー認定試験 2020年

【広報】 一般社団法人貿易アドバイザー協会が主催、認定する、AIBA貿易アドバイザーの資格認定試験 2020年(旧・ジェトロ認定貿易アドバイザー資格)について、最新の合格体験記(昨年の合格者による)をウェブ掲載しました。 ぜひ一度ご覧ください。- Andy…

‪日本関税協会・貿易実務研究部会

‪日本関税協会・貿易実務研究部会、 2020年8月度 参加して来ました。「複数のFTA/EPAが存在する場合の選択のポイント」(講演者 : TSストラテジー代表・藤森陽子氏)‬ ‪ 春先以降、アジア系FTA/EPA担当から外れ、今は日米貿易協定のみ担当している。関心ある…

WTO次期事務総長選挙と米中の戦い

ご覧の方は既に気付かれたと思うが、‪Linkedinで、次期事務総長選の立候補者が紹介され、現在進行中だ。 WTO世界貿易機関の現職アゼベド氏がこの8月末で任期前退任を決めたことによる後継者選びである。 WTOの上級委員会は、国際紛争の "最高裁" に擬せられ…

“講演ということ” @貿易実務セミナー

久々、貿易実務(グローバルビジネス取引)の話題です。‪(月)7/13 に4ヶ月ぶりとなる日本関税協会の貿易実務研究部会のセミナー(集合制) に参加してきました。今回のテーマは、Incoterms(R)2020 の解説。 (今年1月1日から適用であり、本来は2月3月に予…

デジタル貿易と国際税務、そして日英FTAを考える

上のページは2日前のfacebook投稿から 2020/9/14 Twitter投稿から引用; (2019・6月) デジタル貿易と国際税務は密接な関係にあり、『表裏一体』と言えるだろう。デジタル貿易とは「物」(貨物)の輸出入ではなく、通信回線を使った、デジタルデータによるや…

"AIBA" 2020年度AIBA貿易アドバイザー試験と会員プロフィール

お知らせ ; (2020/7/1) 【AIBA貿易アドバイザー試験について】 2020年度AIBA貿易アドバイザー試験 受験要項がWEB掲載されました。 下記URLをご覧ください。aiba-nintei.com/exam-detail-2/・受験受付開始 : 9月1日・第1次試験 : 11月21日(土) (7/3)…

「車9社、FTA申請連携」トヨタなど新システム

日本の大手 車OEM(※自社ブランドメーカーを自動車業界ではなぜかOEMと言う。つまりブランドメーカー)は、この日経記事にあるコラボには適しますが、ERPの個別導入(=各企業が独自にITシステムを入れる意味で)は、各社のカスタマイズ圧力が強く、外資によ…

“GPAI” AI のグローバルパートナーシップ

AI関係のニュース : 6/25 (月) 日経新聞朝刊13面(企業1)の左下隅にごく小さく一つの記事が載った。 『NVIDIA(エヌビディア)と提携、メルセデス、自動運転で』2024年以降に発売する車種に搭載する。メルセデスは独BMWとの共同開発を休止したばかり。 AI機…

「デジタル」の最新研究 ”DX" (METI調査)

「DX」話題の前段として、最も身近で簡便なことは、いわゆるremote・リモートと呼ぶ、遠隔地同士での通信回線を使ったデジタル方式の会議・meetingでしょう。既に、zoomとか、teamsとか、のリモート会議アプリが無料版も含めて各種出ており、使った方も多い…

新たな米中対決世界の始まり

‪2020年は新型コロナの世界的感染とともに新たな覇権国対決の時代の始まりとして歴史の教科書に載るかもしれない。 覇権国対決は、感染症対応を含み、経済・貿易・知財・技術覇権の広範囲に及ぶ。 総力対決時代の始まりとして歴史の教科書に載るかもしれない…

気づいたもん勝ちの世界

新型コロナによる変化。 それまでと比べてたくさんの変化があり、#StayHome 以後は、それらの変化が続くもの、収束するもの、変容するもの、などさまざまな変容が考えられます。 いくつか調査データを見てみます。 在宅勤務が増えるとどうなるか。 次はこれ …

人工呼吸器の輸入状況、国際通商ルール:Special Report(経済産業研究所から)

本日のわが雑記帳は、Twitterからの転載などを編集に加えながら、 はてなブログに、新型コロナウイルスに関わる情報を参考紹介したい。 現状を見るに残念ながら、都内は毎日の様に新たな感染者数が3桁増加である。 5/6以降も我々のようなオフィス従事者は今…

世界企業グローバル生産の行方と国家覇権

2/20 BSフジ・プライムニュースLive中。テーマは中国リスクにどう対応するか。甘利さんは経産大臣経験があり、またTPP交渉の主体・責任者。日本産業の話と対中、対米の政治判断をきちんと兼ね備えている。さすがである。国家としての安全保障貿易管理と、産…

実務者は見た。輸出入通関実務の現場から+

‪今日はTwitterからの話題を2つ書きます。 ◉一つ目は、人の発信の引用からのコメント 通関業者の客層について - ひろさんの貿易・通関 雑記録 https://www.hirosanblog.net/entry/2020/02/09/065449‬ ‪ 実務者による本発信内容は、通常は公開のものがないた…

3B 👉Brexit : ブリティッシュ対ブリュッセル

‪おはようございます。とてもいい天気の日本時間の2/1、私は◯2歳の誕生日を迎えています。 そして覚えやすいことにこの日は、日EU・EPAが昨年2019年に発効した日です。昨年1月には私はフリーランスの時期を活用して、London10日間の1人旅をしていました。光…

『東京2020大会に向けた東京港の取組みと将来』東京都港湾局

1/9‪ (木)午後は恒例の月例関税協会セミナー。 本年令和2年の初回である。 テーマは、『東京2020大会に向けた東京港の取組みと将来』東京都港湾局の講師から聴く。 今年は、東京オリンピック・パラリンピックが開催されることは言うまでもない。オリンピック…

【危機感・契約法務】著作権譲渡・世界中での永久的使用許諾

以下は引用=問題意識の提起…としての引用です。今日はこの問題を幾分か、考えてみたい。 『クリエイターは、雑誌のために撮影した写真の著作権を雑誌社に譲渡し、雑誌社が写真を世界中で永遠に使用することに合意し、合意書にサインしろ』(後略) 詳細・全…

2020年メガFTAの行方(新聞報道)

最新?情報を追加1/8 (水) (1/6 もしくは 1/5 あるいはそれ以前元旦前なのかもしれないが…) 米国税関CBPが、日米貿易協定のguidelineをサイトに掲載している。‬具体的には1/13までの申告はシステムが間に合わない⁉️から一旦関税を徴収して、後から還付する…