ときおり人生ジャーナル by あきしお ⁦‪@accurasal‬⁩

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

“人のつながり” の温かさと有り難み

心が動くこと。感じて動くから "感動" 変化すること、変わらないもの、いずれも大切。

f:id:andy-e49er:20230225191454j:image

"Andy Sierra 雑記帳" / andy-e49er on Instagram: "COVID-19発生した2020/1〜3月辺りから先、飲み会🍻という名の宴席、特にお酒🍶をたくさん追加してどんどん呑む “元気ある会” はゼロになり、会社同一職種の先輩/同輩/後輩の集うソーシャルの和は皆無に。そりゃ景気悪いわ…。 それが久々、昨夜少人数ですが、私が上下年代の間に当たる “呑み会” を声がけして小洒落た焼鳥屋でやりました。経済も回りますね。#権八 💮リアルに会って話をする、お酒も🍶入ってワイガヤすることの楽しさ、その大切さ、つまりは “人のつながり” の温かさと有り難みを改めて再確認した貴重な3時間でした。 ↓やっぱこの店美味い。〆のせいろ、美味しかった。ありがとうございました😊 権八あざみ野。混んでたわ〜。満席御礼。因みに権八ファンの私は、渋谷店からスタート。銀座、西麻布、そしてあざみ野、どこもレベル good 雰囲気サイコー。"

こういうリスペクト、大切にしていく社会でありたい。人から支持される『あってほしい』、『開いててよかった』存在。