Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

国際物流業界にもDXとベンチャー資金調達の波が来た

(いつもの通り Personal opinion only)

👉ベンチャー資金調達(シリーズA)ってのは意外なので驚きを持って受け止めてます。

この業界( #国際物流、 #貿易、 #フォワーディング )で、まずスタートアップ企業があると言うこと自体にも、正直驚きました。11/11のtwitterで知りました。資金調達が成立したので、広報したのでしょうね。

👉確かにdigital dataを活用するビジネス情報の受発信や情報処理という面では、国際事業取引すなわち古い言葉で言う「貿易」は関係者が多岐にわたります。

物流・梱包、危険品情報や船便と航空貨物便を始めとする通関、決済、保険、契約条件など、多くの複雑高度なデータを2つ以上のプレーヤーが反復してやり取りするので、確かにフィットはすると思いますね。

(過去、オープソースでSilicon Valleyのベンチャー企業投資に関わったICT企業出身者にして、いま貿易業界にいる者としてのちょっとした感慨深さも含めて発信)

https://lnkd.in/fHd_GW2

👉 同社のWebサイトによれば、2019年10月末時点、108社ユーザーが利用。米国・欧州・中国・ベトナム等30カ国に対し実際の輸出入オペレーションを完了していると表明。今回資金調達により日本におけるデジタルフォワーディング業務の確立を目指すと…。