Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

平成最期の年、その1年前。

    昨年の今日、仕事の予定が大きく変わった(狂った)ので、自ら時間を作れるめどが立って、ある国家試験の受験を決意した。長い闘いの日々が続いた。そして迎えた10月。三科目中、苦手の実務科目で得点が足りなかった。

    半年180日間+の自己抑制と毎朝の朝活、週末終日の受験勉強は辛かったし結果を出せずに「散った」けれど、やっただけの知識は無駄にはならずに身に付いたので、いま役立っており、そこの後悔は全く無い。やって良かった。

 

    オリンピックで🥇は取れなかったが自己ベストは確実に更新した強い実感がある。年齢を理由にしたくも無いが、それでもあとx歳若かったら、とは冷静に思う。

このときの生活習慣の変化が今も続いていて仲間との月一ツアーで自転車に乗ることをすっかり辞めてしまった。ゴルフもほぼ全く興味がなくなった。

 

    若い後輩たちに今強く言いたい事は、「挑戦するなら早いうちに対象が何かを見つけて、限界ギリギリ徹底的にやった方がいいよ!」ということ。

私のネットワークに大勢の成功しているプロフェッショナル人材がいる。みな若いうちに苦労して資格試験にパスしてcareerをその手にしている。

 

    人生は短い。1日1日を大切に‼️

1年間を2つに分け、春から秋の半年を捧げる。毎月、毎週、その平日の朝または夜、それと週末の土日に分けて計画を立て覚悟を決める。ぐっとこらえて腹をくくってやるしか無い。やれば出来る❣️ 頑張ってほしい。