Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

夏時間制を!

環境にやさしくCO2削減するになぜ導入しないんだろう?
Day-light-saving time
一時間、時計を早めても今なら4時半にはお日様が出てて明るい、それが3時半となる。通常7時台の通勤時間帯はもう太陽が充分に高くてめちゃ暑いのが、これは8時ですよ〜^^となります(笑)。いままでの9時なんてのはもう真昼に近いわけだから時計を早めて10時のお八つの時間にする。要は、夏は陽が早くに高くなるんだから、時計を一時間はやめて、朝早くから働けば充分明るく、何の支障も無く、今より一時間早く涼しいうちに通勤ができる。きっと電気代が減る。エネルギー効率はよい。難点は夕方4:30が一時間繰り上がって5:30となるから、帰りはチト暑いままです。
この議論をすると;『朝一時間早く会社へ行ってもどうせ帰りは「残業」でその分さらに遅くまで働くことになるからなぁ〜』が昔の定説だった。果たして今でもそうか?なぜ自民党小池百合子環境大臣がCool-Bizと提唱したら一気に流行ったのに、Day-light-saving timeは、はやらない?

All Rights Reserved © Andy-e49er 2010