Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

都内探訪・新東京タワー/浅草/皇居

2010年6月の東京スカイツリー写真はこちらからアクセス 
5名チームで都内探訪日帰りツアーに出た。集合は川崎市住民4名が二子新地にて朝8:30。多摩川CRを下り東横線を左に見つつ中原街道へ。コースは;二子新地中原街道大田区から目黒区、港区、千代田区へ)。五反田、明治学院前から麻布十番、赤羽橋、芝公園横、増上寺、西新橋(ン?なぜかここら辺りにBangkok Bank東京支店)、日比谷で帝国ホテルを右に、日比谷花壇を左に流し目でやがて外堀通り。宝塚劇場にはこの時間まだ並ぶ列は無し。やがて皇居に到達。皇居では大勢のJoggerが年代別のゼッケンで走ってた。中国人らしきツアー客も目立つ。ハトバスも一杯。旗持ったガイドがたくさん。走る人、引きも切らず。秋晴れの澄んだ空気の日曜朝、めいめいがスポーツに汗を流す。爽やか・・
皇居はこんな緑にあふれ


右手奥:大手町の企業群

ジョギングする人、メチャメチャ多い。既にメッカとなってる。『イシハラ都知事殿、車線1本つぶしてジョギング&自転車レーンを都内有名地点に作ろう。都内観光の見所をつないで世界に宣伝。それでオリンピックを招致して欲しい。国土交通省観光庁を創ったわけだから世界の観光客数がNo.20にも入っていない現状を打破すべし!』と言いたい。

皇宮警察の騎馬警官隊がパッカパカ。写真を撮るChina国のひとびと・・
ここで1名合流。Happy黄色組。

早起きは腹が減り、で昼は浅草のハンバーグと即決。話が早いメンバー(単純)。
 5名揃ったところで皇居を出発。10時から歩行者天国ならぬ『自転車天国』で車はシャットアウト。都知事いいですねぇ。5台のチャリが内堀通りを颯爽と併走で流し、大手町界隈の企業群から山手線をくぐって永代通り日本橋・浅草橋(ここで旧福井中学校跡地※へ立ち寄り)そして蔵前へ。
※校舎跡は既に東京女学館ではなくなり、その看板が剥がされた跡があらわ。耐震補強問題なのだろうか?旧正門前に段ボールの家が出来ていた(やや寂しい気が)
気を取り直して問屋街浅草橋を抜け、駒形から日曜午前で車もほとんどいない通りを一路浅草へ。隅田川を渡って、新東京タワーの建設現場へと向う。川を渡る風が気持ちいい。
言問橋西交差点で国道6号線とぶつかる。そこでタワーの威容を見た。

●実は以前、ここに来ていた。まだ基礎・土台造りの頃、これがそのときの写真。

タワー建設現場には住民たちが見学に来ていて、めいめいが写真を撮影。われわれも記念撮影。

大林組がゼネコンとのことで
建築途中での高さ174m(18日現在)。完成時には「武蔵野国」と同じ語呂である、634m。当初予定を20m位高くするのだと発表があったばかり。これで世界一のタワーになる予定だとか。

熱心に撮影するメンバーT氏。



建設開始がH21年3月、完成予定がH24年3月(ただしこれはタワーではなくその周囲の工事)
発注者:東武鉄道


あ、右足がOklahomaミキサー(心はずむ; 『タイより日本だな』 ) なぜ今アメリカ民謡のフォークダンス足?東京七不思議にエントリー? 
さて帝釈天へ行くという夢破れ、山河あり・・)前に行ったときの矢切の渡しはこんな風でした。

11時ごろ一堂浅草へ取って返し、雷門近く。TV番組で紹介されたという『モンブラン』へ行くことに。

ハンバーグ昼食。注文は各国版ハンバーグ各¥850なり。和風を除き、5人が4種類を頼んだ。順に

ロシア

フランス

イタリア(ピンボケ、Sorry)

メキシコ
店には芸能人の色紙が一杯。この後「犬印鞄製造所」などを覗く。 
 浅草から月島・清洲辺りをかすめて、お台場へ。

素人写真とはオモエナイ、デジタル時代はフレーミングや処理が便利です。
お台場ではトライアスロン大会の真っ最中。内海の波打ち際でお八つ休憩。

 帰りは、お台場から築地を掠めて東銀座〜銀座〜有楽町〜日比谷〜西新橋〜芝公園〜三田〜慶応大学横〜白金台〜五反田から中原街道へ入り逆ルートで多摩川へ戻った。

多摩川グラウンドでは野球、サッカー、ジョギング、自転車、散歩とめいめいが秋晴れの一日をエンジョイしていた。


*写真は逆行気味のお台場から対岸の浜松町、田町、品川を臨む。
 締めて本日の運動会は走行時間合計3時間49分、距離約75Km。平均時速19.5Km(ノロノロ徐行なども含まれます)、最高時速45.3Km、ナリ。汗びっしょりで。シャワー後の体重測定では2Kg減量していたがこれは水分ノミ。ではまた次回一緒に走りましょう。
【追伸】前回の帝釈天、柴又行きを見たい方はこちらへアクセス 昨年の9月28日に帝釈天や荒川CRへ行ってました。ほぼ一年ぶりでしたね。

■ブログをみる方へ各種フォトリンク
◆この記事が気に入った人には、「谷根千散歩」もおススメです:http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20111119
All Rights Reserved © Andy-e49er 2007-2009