Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

07年のVC投資(ジェトロ情報から)

◇2007年のベンチャーキャピタル投資は2001年以来の高水準
サブプライム問題の影響は軽微−(米国)
 2007年のベンチャーキャピタル(VC)投資額は、前年比11%増の294億1,000万ドルと、2001年以来最高の水準となった。2007年の最大の特徴は、クリーンテクノロジー分野の投資増加で、同分野のVCには大手投資銀行が出資を行うなど注目が集まっている。懸念されたサブプライム問題の影響は今のところ軽微で、VCの投資回収手段である株式公開とM&Aは高水準で推移し、VC投資額は2008年も増加が見込まれている。