Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

ボストン物語

Andy in Boston, Belomont 界隈です
 日本人家族同士の友人宅( Belmontを道ひとつ隔てた隣町のWatertown ) でTurkeyを丸ごと料理して、アメリカの感謝祭( ThanksGiving Day )をみんなで楽しみました。Home Party って言いますが日本で言えば季節の変わり目とか記念日に親戚中が集まって家でご飯食べて騒ぐのとまさにいっしょですね。そのときの「まるごと、七面鳥」です。a whole turkey っていいます。そこいら近所のスーパーマーケットでこの時期になると一杯売っております。何も特別な素材ではないかのようにいつの間にか季節と供に出回ります。これに中にいろいろな香味野菜とか「具」を詰め込みOvenでこんがりと焼きます。もともと淡白ですがGrillしているうちに脂も落ちて、皮が香ばしくてうまいです。
 クランベリーソース(いちごジャムみたいな「クランベリー」ベースのペースト)をかけて食べると、ほんのり甘くて、淡白なターキーの肉にマッチして、ほんとうにおいしいです。脂身がないから健康的だし、アメリカ料理でけっこう好きな一品ですね。もともと Mayflower号でイギリスから渡ってきたピューリタン宗教的な違いから「迫害」を受けて難を逃れてボストンの南に流れ着いた)が初めての晩秋から初冬に食料が尽きてどうしようもなくなったときに、原住民(先住民)たちが、「おすそわけ」して助けてくれた、という「命の恩人」状態が末永く国民的行事になったもの。
 文字通り神様の授けてくれる食べ物や人の心に感謝しましょう、というもので一年中で一番多くの人たちが、「田舎(実家)」にこぞって帰省する時期にも当たります。なので、日本のお正月に近いともよく言われます。

All Rights Reserved © Andy-e49er 2002-2007