読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

『上村愛子選手』はなぜ人を惹きつけるのか?

研鑽 Twitter

今朝、たまたま見つけたある方のTwitterのつぶやきに私が反応して、『上村愛子選手』のあるある会話(笑😄)みたいになりました。
せっかくですから、懐かしく、なんだかとっても元気をもらえた彼女の、冬季オリンピックでの、数々のパフォーマンスの真髄を少し振り返って見ることにします。(志村さん、掲載させて下さい)


~****************************
『記録を残すか、記憶に残るか?』

まさに、上村愛子選手は
記憶に残る名選手でしょう。
~****************************

~****************************
…と言うことで、
今でも上村愛子選手のあのダイナミックな滑り(運動神経の素晴らしさ)と
滑り終えた後のSnow妖精のような、愛らしさ、(私はあの声と話し方も癒されるような印象です…)
のなんだか、無性に大きなサイズのギャップが、見る人を惹きつけてやまないのではないか❗❓ と思うのです。

スキー滑降の選手とすでに結婚していますが彼女は、『日本国民のアイドルアスリートスター』です。

でも、それはなぜなのかとかんがえてみたら、彼女こそ、

次への挑戦と忍耐の象徴、
なのだと思います。
大好きな一人です。

                                                        • -

追伸:ここまで書いて来て、「他には誰かいるかな?」と、考えてみました。
そこで思い出したのは、マラソン🏃シドニーオリンピック金メダリストの、あのQちゃんでした。
この人は今もテレビコマーシャルと、マラソンの解説なんかでよく見かけるのに、不思議と、
どうしてもフルネームが出てきません。永遠のQちゃん、なんですね。

                                                        • -

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Andy-e49er 作『 Andy ことづくりBlog 』と AccurasalのTwitterクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/に掲載された作品に基づいています。****