Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

解決策を知ることと、危機感の有用性について

分かりやすい身近な参考記事をひとつ紹介しましょう。もしも、シリコンバレーが Nearly =(イコール)『日本以外の世界観』の代表選手だと定義すれば、以下は日本以外に思考をおきたくて私が日常的にチェックするお薦めブログのひとつです。(2009/12/19の記事をご紹介します) 
[http://www.chikawatanabe.com/blog/2009/12/despair.html#more:title=On/Off and Beyond [渡辺千賀]テクノロジー・ベンチャーシリコンバレーの暮らし
On | 危機感を共有するだけでは改革は起こらない]http://www.chikawatanabe.com/blog/2009/12/despair.html#more
 さて、この記事を読んで皆さんは何を思い、どう考えるでしょうか。これは今の経済不況からの脱出や社会制度のほつれ(年金問題はどこへ行った?マスコミ)に何らか影響を与えるものでしょうか?こういうことを知らなくても何も困りませんが、知っていれば知恵が増えて、成功や幸せに少しでも近づける、そんな知的創造のよい発露かもしれないですね。ポイントは「解決策を知らないと駄目」というところにありそうです。つまりは、「知恵」を持っていることが生き抜く上では一番大事、と言い換えてよいのではないかと私は思います。

All Rights Reserved © Andy-e49er 2009-2010