読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

生き残る…(阪神淡路大震災から20年)

ニッポンを救え! Twitter

Accurasal - CoE (@Accurasal)
阪神淡路大震災の教訓を得て、知恵を付けて行く。次の地震ではみんな生き残ろう。YahooのWeb教育みたいな写真とアドバイスのWebが役立ちます、必見でしょう▽リンクは下の青字をクリック
hanshinawaji.yahoo.co.jp

・・・だけどなんだかTV報道を見ていたら、日本の社会がとても悲しくなってきた。

地震で家を失った被災者、特に(もういまさら住宅ローンを組んで家をどうることなどできない)高齢の方々が、避難場所⇒
仮設住宅から、神戸市の住宅補助のある「借り上げ」住宅に住んでいたのですが、「契約」で20年が経って退去を余儀なくされているとか・・・。

何をかいわんや、これはもう「契約」観念(メンテ忘れか軽く考えすぎのノンプロ発想か?)と行政の継続的支援の認識チェックでの漏れとかの「問題としか言いようがない」のでは。
特に住んでいる人たちには寝耳に水、というのがまた??不可解であり決定的におかしいではないか。

(市役所、行政側の怠慢のそしりを免れない??)
TVで取り上げられたのできっと意思のある市会議員やNPOとかNGOとかが尽力して解決へ向かうと期待するのだが。
何しろ2千世帯を超えているらしいからな。




クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Accurasal / Andy-e49er  作『 Andy ことづくりBlog 』はクリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 4.0 国際 ライセンスで提供されています。
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/にある作品に基づいている。