Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

赤と黒、階級闘争


Accurasal (@Accurasal)
01/29 18:48:25
ようやっとスタンダールの赤と黒の上巻を読み終わりそうです。 これは、「フランス心理小説の最高峰」って評が奥付に書かれてるけど、形は恋愛小説と言いつつも、その実は、 貴族 対 庶民の階級間闘争や、ブルジョワへの対抗意識を強く持つ、貧しい出身の主人公ジュリアン・ソレルの、人に悟られない微妙で勝気な野心ある性格を、こと細かに描写した人間群像、および交渉術の断片まで垣間見せる、崇高な人生小説です。とっても奥が深い。 読んでみて後悔はしません。

☞ ◆Andy ことづくりBlog-Fleur de SEL.
All Rights Reserved © Accurasal and Andy-e49er 2011-2012

(Waiver Notice)このブログのコンテンツは、はてなブログの運営規約に関わらず、元の著作者本人に全ての権利が帰属します。