Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

単なる復元ではない、未来

(単なる復興や)復元ではない未来を創ること首都圏機能の移転、電源開発政策の見直し、不在時の電話会議システム整備、在宅勤務システムの整備、サマータイム(夏時間制)の導入、など…。政府、-官・公-、企業、全て普遍的に「共通となるパラダイムシフト」、生き方、考え方自体の大きな転換をする、広く、後戻りのない強い動機、きっかけになるだろう。
日本は大きく生まれ変わる必要があると思うし、
今なら多くの人が同意、同調してくれると思う。

*もちろん被災された方々のご希望というような個々人の生活の話は別扱いである(念のため誤解のないよう書き添えておく)*
個人的なおススメは、Summer Time:別名というか正式名称は、Day-light Saving Timeと言う。朝、太陽が出て明るくなったら(暑くもなるので)早いうちに時計を1,2時間進めておいて活動を開始。その分、夕方や夜は長くなるので明るいうちに夕食の煮炊きができる。もともと政府や企業は調整が面倒なので?昔一旦導入して辞めてしまったが、私はアメリカ勤務時代にこれの良さを十二分に知っています。電気使用の需要も抑制できると確信。
こころ、あたたまる、こどもの話があります⇒ http://prayforjapan.jp/message/311.html

malines_chico (@malines_chico)
11/03/26 9:00

感動・・2011年3月14日ケニアの首都ナイロビ、スラム街の学校の子供たちが地震津波による大きな被害を受けた日本の皆さんのために祈り、そして歌いました。
www.youtube.com/watch #prayforjapan