Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

Intelligence

(※補足)Intelligenceについて:
Sed quis custodiet ipso custodes ?( 「しかし、誰が護衛を護衛するのか?」)- ローマの詩人で風刺作家、ユヴェナルはそう問うている
情報をコントロールする能力は重要な権力である。政府の指導者がインテリジェンスを効果的に監視する能力は死活的に重要である。
Oversight の2つの意味 
- Oversight には、正反対ではないにせよ、異なる二つの意味がある
 ● 監督、注意深い配慮(例:「われわれはその活動を監視している」)
 ● 見落とし、無考慮 (例:「われわれはそれを見過ごした。見落としであった」)
インテリジェンスを監視する際、議会や行政府は、前者を実行し、後者を避けるよう努力する。

Mark M. Lowenthal / Intelligence - From Secrets to Policy(機密から政策へ)2011-05-30初版(茂田宏監訳)