Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

成功する三つの基本的な性格


Accurasal (@Accurasal)
06/16 06:40:34
(Louis V. Gerstner Jr.) 「成功を収めている組織、 成功を収めている経営者には、 三つの基本的な性格がある。
●焦点を絞り込んでいる
●実行面で秀でている
●顔の見える指導がすみずみまで行き渡っている。
全ての組織にあてはまる。」 …「巨象も踊る」から…

◆Who Says Elephants Can't Dance ? (Louis V. Gerstner Jr.)から引用:第?部 戦略
◆◆「サービス事業の管理に必要なスキルは、製造業企業を成功に導くのに必要なスキルとはかなり違う。資本集約型の企業のなかに、労働集約的な事業を構築した経験はない。工場管理や技術開発なら得意だ。製品のコストや在庫回転率、製造工程ならわかる。
だが、労働集約的なサービス事業は、まったく違う。サービスでは、モノを作り、その後に販売する方法はとれない。売り物は能力であり、知識である。それを生み出すと同時に提供する。ビジネス・モデルが異なる。経済原理がまったく異なるのだ」
◆◆◆「アウトソーシング事業について考えてみよう。顧客に対してこう言う。『御社の情報技術関連資産、製品や施設、それに人員を、当社に移しましょう。こちらで一括管理し、性能の水準を保証します。つねに最先端の技術に遅れないようにします。それでも、御社で管理する場合のコストを下回ります』
同時にこう独り言を言う。『これを全部やって、しかも利益を出せる』それにはいくつかの賭けが必要になる。まずは自社の財務基盤を積極的に活用しなければならない。5年、あるいは10年にわたる契約で利益が出るまでは、インフラを持ち続け、損失に耐える覚悟がなければ、こうした事業には参入できない。
水の中につま先だけつけるようなことではない。この事業に飛び込むときは全身どっぷりつかるしかない。」
◆◆◆◆「1993年に財務のリストラを始めて以降、2001年までの全社の売上高の伸び250億ドルのうち、約80パーセントに当たる200億ドル以上は、サービス事業が稼ぎ出した」
◆Andy ことづくりBlog-Fleur de SEL.