Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

あり方を再定義すること

経営トップが、実質的に世界有力企業と対等の動きをしている。
Accurasal (@Accurasal)
02/04 18:03:27
日立製作所社長の中西宏明氏(65)は最近、IBM、GE、シーメンス、ABBの首脳と定期的に情報交換をすることで一致した。「スマート・トランスフォーメーション」と名付け、始めたプロジェクトは、欧米企業の手法を比較し、調達、製造、物流などのあり方を再定義(トランスフォーム)していく。

Accurasal (@Accurasal)
02/04 18:06:14
「今後は、米欧、韓国企業と経営のモデルを競い合う時代が来る。それにどう打ち勝っていくか」。中西は言う。日経新聞2012-1-17 一面、ニッポンの企業力、第三部 製造業の明日1から抜粋引用。


CCC:Cash Conversion Cycle 
2010年度はソニーパナソニックが約40日だったのに対し、アップルはマイナス20日。
「日本のかんばん方式はもう脅威ではない」(現代自動車幹部)
ITが進化し、海外の自動車業界でもかんばんと同等の情報管理ができるようになった。「日本の効率経営手法はコモディティ化した」

◆Andy ことづくりBlog - Fleur de SEL. ציון All Rights Reserved ©