Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

18枚、Tokyo Sky Tree と浅草ほおづき市、観光都市Asakusa

 ど〜うも人が多いな〜^^と思ってたら浅草ほおづき市をやっていた。AIBA(貿易アドバイザー協会)主催の7月度首都圏セミナーに行くためメトロ銀座線浅草駅で降りるとものすごい人だかり。退屈で期待はずれのセミナー2時間聴いたその帰路。会場を出て大通りに出て歩く。今日は暑い。信号で向こう側へ渡る。ふと気づくと吸い込まれるように浅草寺エリアへ足を踏み入れてた。
[ 注 ]AIBA貿易アドバイザーについてはこちらへ
[ 注 ]今年の試験についてはこちらへリンク
 まず目に付いた土産物屋。耳に飛び込んだ中国語。見たらグループ客。服装で識別できる。家族連れか。振り返り360度眺めてみるとそこは雑踏。喧騒。熱気。気がみなぎってた。観光バス?後ろの道路に何台も控えてる。ツアーご一行サマを招く旗が盛夏の風になびく。帽子を被った女性ツアーガイド。外国人観光客・客・客。カメラ、カメラ。首からはカメラ。一昔前のJapaneseがL.A.Downtown Japan-townにいるみたいな・・・ スゴイ人出。土産物屋前は喧騒。不景気などない。とにかく暑い。そして真夏日だ。陽射しが強い。日本人が圧倒的に多いなかで特に海外観光客が目立ってる。存在感ばつぐん。中国人ツアー客はみやげ物を買い外貨を落としていく。

 雷門前・・・民主党蓮舫(れんほう)大臣が参議院議員選挙最後の(自分の)演説にやってきた。午後5時。ここは東京選挙区。雷門交差点、ものすごい人だかり。交番前で立ち見。イケ面司会者は20分前から「蓮舫が来る、あと10分、あと7分30秒」と力の限り渋甘い声で連呼。そして蓮舫現職大臣(アラフォー世代)が登場。純白のスーツ。スーツの中は黒の襟無し。トレードマーク化したパンツスーツ姿で華奢な体躯だが眼ジカラすごく、火花出る感じ?(言い過ぎか)彼女、青山学院大学法学部卒。大衆に囲まれ、事業仕分けの演説をぶつ。みんなで聴いた。政権与党の勢いがあった。信頼を失いつつある政党の中、唯一国民の信頼と期待を得ている紅一点。選挙で敗北しねじれ国会を創出してしまった結果、影響力後退が否めない某アラフォー幹事長などより強く目立つ存在だ。

小気味いい。歯切れいい。アノ声で、クリアーな主張。声枯れ。ハスキー。元気一杯。ものすごいオーラ。出てた。来たぁ〜って感じがまっしぐら。

ものすごいエネルギーもらったぁ〜http://www.renho.jp/ 


 浅草寺は改装中。ほおづき市でものすごい人出。異国の言葉が飛び交う。

 ほおづき市東京スカイツリー(当時建設中で、2011年秋に外観が完成した)





浅草にも季節の紫陽花が。今日は晴れて真夏日。いぃ〜日だった。
東京スカイツリー各種ショット


2009年10月時点の建設中写真はこちらからアクセス


斜めってバリエーション


日本のお面、外国人にはどう写るのだろうか。伝統文化一杯の台東区浅草だった。にわか歌舞伎みたいな異国情緒を感じるんだろうか?

Motivation
今日、東京都産業貿易**台東館(@浅草、花見川在)で、A**A首都圏セミナーに行った。が残念・・・SCM系テーマ(物流SCM)。外部講師、説明イマイチ。物流SCM話にいよいよ興味持てなくなってる自分に気づく。知っている内容だけが話されるセミナーほど、つまらないものもないと初めて経験。いずれにせよ、講師の力量の問題はさておき Motivation がかなりサチッてる。貿易業務は日々実務の中でさらに縁遠く、取引契約法務やIFRS、財務内部統制、M&A系に興味が強まってる。海外生産貿易(調達)物流SCM分野は卒業が近い。それも成長。これも成長。 貿易アドバイザーを目指す後輩のお手伝いは楽しいから続けたいと思うが、何か次のチャレンジを探さなくては。

All Rights Reserved © Andy-e49er 2010