Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

中国、輸出増値税の還付率引き上げ

中国では繊維や玩具、家具(労働集約型産業)の輸出伸び率の低下が深刻化。今年上半期には6万7千社が倒産(中でも繊維関係は1万社が倒産)。雇用問題深刻化への懸念が増大している。
一部では中国南部沿岸地域の工場の1/4が閉鎖や倒産に今後なるだろうという見方もあるようだ。
これらを受け11月1日から関税品目のおよそ4分の1(3,486品目、総数の25.8%)について輸出増値税の還付率を引き上げる。これにより17%の増値税の輸出還付率が、
●繊維・アパレル製品で13%(一部は11%)から14%へ
●家具製品で11%(一部は9%)から13%へ(一部は11%)へ、
●陶器は5%から11%へ、
●プラスチック製品は5%から9%へ
と引き上げられる。税負担の軽減により、中国輸出企業をテコ入れする。

ジェトロ・グローバルアイなどから構成

【この次の中国関係の記事】
http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20081122/1227507356