Andy.S の雑記帳

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

未来感が不足、漂流ニッポン

[不平不満不足編] 経済でV字回復を果たしつつある中国。注目の上海万博開幕。国家GDPで今年日本を抜く。米中接近に関する論調が昨今際立つ。通商貿易分野においていつぞやの Japan Passing、という識者論調すらもはやなくなった。沖縄駐留米軍基地の移転問題は、米日双方民主党政権下でますます不透明化し、(5/4)首相沖縄訪問で再燃した。オバマ政権成立前、日本を訪れた米国民主党系インテリ階層の人々。その米国で一流紙が時の日本国総理のことを "Roopy" とまで呼ぶ。訳すことすら恐ろしい... つい昨秋の政権交代。それが国家的興奮を呼び起したこの国。大衆の心は時の「政権交代」から今やもっともかけ離れたところまで振り子のようにぶれて来た。この間わずか10ヶ月。熱しやすく覚めやすい民族の性質。マスコミもそれを映し出しているということなのか。相変わらず長期的国家ビジョン主体の政策論争よりも日々の政権支持率やマニュフェスト実現、そして政治資金規正法の話題ばかりが取り上げられる情況。Passiveなゴシップ論調マスコミたちと番組傾向。内部統制なくノーブレスオブリージからもっとも遠いところにいる政権政党幹事長は複数部下に責任を押し付け倫理観の重要性を教える。官僚は優秀であるというのがこの国の過去定説だったが、今を見るにつけその面影など無い。政権との距離感がつかめないのか、まったく表に出ない。なんとも不思議。そして年金問題はいったいどこへ隠れたか。野党時代の追及スターが所管大臣になり妙に静か。何かおかしく何かが足りてない。
しかし社会では1Q84という小説がベストセラーになったりもする。銀座ではフォーエバー21が開店し話題をさらう、世間のいま。
 中国・・・万博テーマ曲での盗作疑惑を待つまでもなく知的財産対応で国際的な課題を見せる。韓国・・・北朝鮮関与が語られる韓国海軍軍艦爆発事故の原因究明。欧州・・・ギリシア財政問題逼迫、ハンガリーで総選挙により政権交代。米国・・・失業率は変わらず9%台、健康保険法案が通り、オバマ民主党政権は積年の念願を果たすが。GM、利益を出し資本注入された資金を一部返済。一方ここニッポンは ・・・ グローバル競争から一瞬、ドロップアウトか。の〜んびり行楽季節の高速道路混み具合予想など忙しい。バラエテイー番組で最近の流行が分かる。「家電製品」のお得な買い方指南プログラム。経済評論家という名の男女のお手軽タレントが巷にあふれ、刹那的なノウハウ本まがいのキャッチでカメラの向こうで語る。ゴールデンウイークに市場経済を一瞬活性化するにはもっとも手っ取り早い一時しのぎの番組制作。今さえ楽しけりゃ明日は考えないぜ。それでイイ。予算もかからない。ECOだナ。取材対象となる大型家電量販店は、当たり前の話、とにかく販売できればイイ。取材協力するに決まってるわけの出来レース。グルメ、とすら言わなくなった満腹感行き過ぎ、料理系バラエテイーも多い。スタジオに全国美味いものが揃うのは、実は物流テクノロジーの発達が支えている。それを空港や海港でどれぐらい活かせているか。民間企業の生産現場は行き着くところまで行き着いた。後は社会インフラでやるがよい。どのチャンネルも特徴無くお笑い芸人があちこちかわるがわるに出演。美味そうな料理を主体とした各種娯楽番組。なんとも短絡的なお国の姿。
 
 就職難で大学卒の5人に一人が就職できない。若年層の未来は危ぶまれる。次世代を支える子を持つ若い母親たちは働きたくても米国のように子どもを安心して預けられるシステムが大きく立ち遅れ。高齢者福祉は将来ビジョンが全く分からない。この国では参院選に向けて一過性の新党ラッシュが沸き起こるが、政権支持率は低迷。政治社会が混迷していないと言う人がいるのだろうか。明治維新の立役者の一人、坂本龍馬がNHK大河ドラマでもてはやされているにも関わらず、国の骨格を変えるような核心的産業振興策なども全く見えない。前の某ライブドア経営トップ曰く「政府はこの際解体し、国民全員へ一律7万円配れ。東京に済まなければ、仕事せずとも生活だけは出来る」とは驚き。訳の分からない論を一流雑誌で対談。「事業仕分け」だけの一人歩き。一時のベンチャーとかアントレプレナーなどといったAggressiveな新興経済グループ活動の盛り上がりはすっかり鳴りを潜め、コンクリートから人へ、のキャッチは早くも聞かれなくなる。東アジア周辺国の経済発展や文化的国家的進展度合いに比べ、天下国家の交通や産業振興枠組み作りなどの経済産業分野での出遅れ感が否めない、それがこの国の姿・・・

All Rights Reserved © Andy-e49er 2010