Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

多摩川ならぬ、台東区ポタリング

Accurasal (@Accurasal)
02/09 17時台にTwitter発信
(1/4) 今日、九日は夕方に都内を散歩しました。元はと言えばたまに行く浅草・東京都の産業会館の台東館(月一、勉強会で使う貸会議室)から、いつもは浅草寺本殿〜仲見世とぶらぶらするのですが、今回はあえて仲見世を避けて歩きました。ちょっと紹介すると仁天門から境内に入り、本堂右手の大黒殿横から、本堂の裏を歩き横手へと出ます。そうしたら、空中にタワーが見えてきて何やら音も聞こえ始めたのですね。実は「産まれて初めて」アノ「花やしき」横を通ったんですねぇ〜。私は中学2年の春から高校3年間と、5年もの間この台東区内にいたのに初めて歩く道です。それで、向かう方角を帰りの電車の都合と高校のある上野駅へと定め、地下鉄銀座線2駅分をてくてく歩きました。

(2/4) 歩いていくと地名表示は、松が谷合羽橋、東上野と順次変わります。後方には常に東京スカイツリーが聳え立っています。この界隈はリノベーションされたもののようで、道幅は広く、歩道と車道の区分けや路面が歩道ではタイル貼り、などやや新しい感じがしました。基本的には住宅街で、ところどころ低層の鉄筋コンクリートのビルデイングが建っていて、そういうところは大体中小の会社なんかです。正面にガレージシャッターが降りているところも多いですね。途中、東本願寺やら、小さいお寺(浄土宗ほか)も多くあるのは、やはり上野寛永寺、谷中近辺ならではなのでしょうか。そうそう、「下谷神社」もありました。既に夕方で外の門が閉じられていましたが想像よりも小さい神社でしたね。

(3/4) …その後、首都高速にぶつかり、左に折れると丸井などの高いビルが増えて上野駅広小路口、浅草口界隈へ出ます。駅前は車が多くその喧騒をかすめて、上野駅構内へ入りました。一度は銀座線で帰りかけたのですが、お腹が急速に減っていることに気づきました。駅構内はAtreほか店がいっぱい。ちょうどパン屋さんもあったので、チョコレートがかかっている生クリームをはさんだドーナツを買ってそこらで立ち食い・・・自転車で言うHang-Up、飢えを凌ぎました。気を取り直して、次は広小路口を抜けてJRの広いガード下交差点に出ます。そこから定番のアメ横へとあるいて入っていく。最近はケバブを食べさせる小さな店もあったりして、呼び込みの黒人系の人が街頭に立ったりしておりやや無国籍っぽい街に進化を遂げている感じ。

(4/4) そこから、過去何回か来ている『自転車屋』(今も名前を覚えてませんが)を探して、少しうろついた揚句、御徒町駅方向へ向かってばったりと目指す店に出くわしたので助かりました。一階から入り、店員に付き添われて初めて数多くの用品を物色中の女性客を横目(この人は3階のレジでまた会ったときにはレジの女性店員がまとめて計算した結果が、「7万・・・」と聞こえてびっくり。そのあともスキューバの階を冷やかし。このビル、フロア4階層にわたって、自転車とスキューバ系の店なので、いろいろ商品を冷やかしで見て回りました。

◆最後は、そのまま直進して御徒町駅へ出て、そこから京浜東北線の電車。大井町線で帰ることに決めました。一時間+くらい歩いたり、立っていたから、少しはカロリー消費にも貢献したでしょう。

◆Andy ことづくりBlog - Fleur de SEL. ציון All Rights Reserved ©Andy-e49er / Accurasal