Andy-e49er Blog  (Trial - Temporary)

はてなダイアリー http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/ からお引越し中

聖地『甲子園』へ行く

 今年2012年(夏)は、渋谷Hikarieのオープン、シアターOrbこけら落としに始まり、ロンドンオリンピック、そして高校野球で甲子園と、大型のイベントが目白押しの年となった。こどもたち2人ともOlympic Year産まれの20歳と16歳。まだ学生で修行の身だがよい経験となったことだろう。親としても経験が出来たことには素直に感謝。
以下、私の夏休みの写真日記です。

桐光学園高校全国高校野球選手権大会(1回戦に勝利)

 阪神電鉄で大阪(梅田)から特急だと10分くらい、尼崎の次が甲子園駅。駅を出るとすぐ目の前にこういう光景が広がります。その先に阪神高速道路があって(東京の首都高と雰囲気が似てます)その下をくぐると阪神甲子園球場でした。
下の写真は3塁側「アルプス」スタンドから見たグラウンド。

全国高校野球選手権大会第一回戦を観戦。応援に日帰り往復。

桐光学園高等学校・野球部が今年の神奈川県大会で、ライバル桐蔭学園高校を下して優勝し代表となったことで、この『甲子園行き』が実現した。一生に一度行けたらいいねと思っていた。

 もちろん甲子園は初めてだ。三塁側アルプススタンドが桐光学園側の応援席で、われわれ2組5人は、中断より上に陣取った。試合開始当初、相手の愛媛県代表今治西ブラスバンドやチア、大応援団の楽曲と声援が大きく感じられたが、ほどなく桐光学園が頭角・実力を表し、点差を確実に拡げていったので応援側は楽だった。周囲がみな「仲間」なので応援も安心で団結力を感じる。
本当は生徒応援団席の近くならもっと興奮するのだが。揃いのTシャツ、防止、メガホンで応援プロトコールが決まっていて楽しい。

結果はこのあと、7−0の大差で勝利。投手の松井(2年生)は大会新記録となる「奪三振」22をたたき出した。最高の球速は147Km/H。スライダーを使い見事な奪三振だったと思う。
Google検索を「松井」ですると、1番目が松井玲奈、2番目に桐光の松井裕樹、3番目が松井秀喜の順で出てくることとなった。
松井裕樹」君の関連記事:
(1):http://draftrepo.blog47.fc2.com/blog-entry-1947.html
(2):http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/f-bb-tp3-20120809-997864.html
(3):本ブログの2年前の記事:
一瞬の夏http://d.hatena.ne.jp/andy-e49er/20100802
◆Andy ことづくりBlog-Fleur de SEL. All Rights Reserved ©