Andy Sierra 雑記帳 (andy-e49er)

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

警察国家が全てを奪う

自由はすばらしい。

台風14号により天候悪化。朝から嫌な空気感

f:id:andy-e49er:20220919062741j:image

(写真と文章とは一切関係がありません)

 "警察国家が奪うのは、民の基本的人権。自由意思による普通のひとの日々の行動。個々人が本来持つ各種の公的権利、である。

冷静に文章推敲を加えても…書く内容をやわらかくなど出来なかった。実体が驚異に思える一冊 ▶︎ これ実は、読書感想文です…

➡️ ある日、制服もしくは私服の警察官が何の前触れもなく自宅にやって来る。それは人格破壊のはじめの一歩。ごく普通のなにげない平穏な暮らしが、テロ防止や不穏分子の再教育という国家政策により、じわじわと破壊される。

この専制主義国家の恐ろしい統治政策は、少数民族を完全に統制することを目論む。国家権力による『権利の濫用』

国民の自由を大幅に制限する。自由をなくす。行動は不法かつ不当に大きく損なわれ、収容所に入れられる。ある日突然来て、着替えも持たずにその場で連行される。それは拉致

警察による合法的な逮捕・勾留とするが、一方的に決められた正規法令に基づく国家秩序や治安維持政策としての少数民族に対する悪質な迫害

政府当局が共産党幹部がその地域の政策を宣言。行為の正統性を "喧伝しながら" その実、不当な強制連行、収容先での心理的操作によるねじ曲がった教育の強要。ときに暴力による蹂躙。椅子に括り付けられて

再教育センターへ収納、隔離。監視カメラや様々なAIと近代的なハイテク機器を装備した表向き綺麗で良い環境の収容所 (レベルにより名前の異なる複数種類が存在する)が恐ろしい。地域の、地元の学校校舎などを当てている

不当なる統制下での心理的な圧迫教育、思想と思考の矯正だと断言できる"教育"が押しつけられ、少数民族あらゆる悪の手段を使う

個々人はそのDNAレベルの遺伝子情報から国家のビックブラザーにより管理

認識したこと。異民族を抑えつける国家レベルの危険行為の存在。この隣国の行為は完全な国連憲章違反、人の道を踏み躙る悪であるとしっかり理解、警戒。他人事と思ってはならない、われわれの命に関わる問題

書き連ねたこんな激烈な文章表現からの実態を理解できない人へ、この書の通読をお勧めする▶︎(実際のインタビューを元に記録)『AI監獄ウイグル

つい最近こんな報道も出た。実に嫌な動きではないか。(9/25 追加) 焦点:中国の「デジタルシルクロード」、アジアで監視拡大の懸念 | ロイター🔗

https://jp.reuters.com/article/china-southeast-asia-surveillance-idJPKBN2QM0JU

9/25 報道からEU構成国の中にも右傾化が…

そういえば一帯一路のdigital Silk Roadの欧州ゴールはイタリアではなかったか。ローマ帝国の末裔?ロシア、そして中国…世界は国連中心の人権平和主義で固まることはないのだろうか。

(1) 気分を変えよう…

「どれほど深刻な違いがあっても、相手を尊重し、同じ人間として接する事は常に、より良い理解への有効な一歩だ」

(エリザベス女王、2018年・恒例のクリスマスのテレビ演説で国民に語る)

(出所 : 『女王なき英国』地方でくすぶる独立機運 (日経新聞9月15日11面・国際欄特集記事(中) )

(2) こういうやり方もある

欧州委員会による強制労働産品の上市・輸出禁止規則案の公表(2022年9月22日号) | 西村あさひ法律事務所
https://www.nishimura.com/ja/newsletters/competition_law_international_trade_220922_2.html