Andyの雑記帳blog (andy-e49er) accurasal

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

(日記)withコロナ、都心千代田区

f:id:andy-e49er:20211122124407j:image

・昨年以来、1年ぶり “とっておきの” 柔術整体(足伸法)厚生労働省認定の江戸川区の”O” は午後1時半の予約にした。なので、まず九段下途中下車で、皇居お濠端の千代田区役所へ。ここは私の用達専用書庫(笑)である。

・図書館の入口には係員がいて、センサー機械による体温測定と、手指の消毒を係員がチェック。withコロナの新常態 @都心・千代田区

 

・今日初めてここの十階食堂に行ってみた。

何十回も来た割には初めて。11:45だったため並ばずに食券販売機。買い方にまごつき年寄りを認識…?食べたかったヒレカツ定食(食券機のボタン選択肢にまごつく→ ランチB)しかし ¥570とは超お得感。味良し肉質申し分無し(三切れ)写真なしw

・区役所の食堂がサラリーマン時代の社食を思い出させてくれた。大きなフロアに整然とテーブルが並んで『人が沢山いる』職場の食堂風景として、そこは妙に懐かしく感じられました。

・同僚と連れ立って席取りする複数のグループやら、仕事の話?をひっきりなしにしている若い男性3人連れ、など。他は概ね誰も皆、静かに喋らずに食事していました。テーブルと座席は1人1人にアクリル板の仕切り。入口と出口は一方通行。

 

f:id:andy-e49er:20211122124423j:image

・正午過ぎの千代田区役所から九段下への道々には勤務者たちが昼食どきで歩き、ちいバスが走り、インドネシア料理の小型フードカーにはたくさん人が並んでいる。

・ごく普通、平時の勤務風景です。巣篭もり在宅勤務11ヶ月目の私には久々の都会の日中風景。ここから江戸川区の一之江へ向かいます。

f:id:andy-e49er:20211122124431j:image