Andy.S の雑記帳 (andy-e49er)

内外について個人の思いを綴る雑記帳です|andy-e49er | Twitter@Accurasal

【PM award 2021 🏅】を拝見して

【PM award 2021 🏅】リンク🔗はこちら⬇️

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000078755.html

f:id:andy-e49er:20210917212836j:image

 金曜夜、夕飯を6時半過ぎに済ませて。さきほど7時半から9時まで、PM award 2021 の "Day-1" 発表の3チームをzoomリモートで拝聴していました。(公開のプレゼンテーションで賞を競うもの、コンペなので、申し込めば誰でも聴ける見れる。)

 3つそれぞれが全く毛色の違う分野のプロジェクト活動内容です。1. 教育、2. 観光と来て、3. 海外ITプロジェクト開発管理 の話でした。
 まぁこれ公平に見ても、3つ目・元勤務先のいっとき私の部下にあたる人の発表が、最もプロジェクトマネジメント手法について語られていて、経営者目線でしっかりと整理もされていたと、まずまずでして、高く評価できます。

✍️今後、私も評価して投票をいたします。
 続きがあって→今後 Day-2 で某電信会社グループ企業ほか、残る3つのファイナリスト発表があります。なので、そっちが本来の競争相手なんだろうなぁ。(個人的な想定ですけど)大賞受賞できたらホントかっこいいけどね。

 久しぶりに経営改革、プロマネ目線の話に触れることができて、刺激を受け、また勉強になりました💮 特に、このawardは元部下から連絡を受けて知ったので初見だし、仕組みを何も知りませんが、審査員的にリモートで聴いて、一参加者が無料で審査権限までもらえるのって(点数配分はそれなりだろうけど)面白いし、なんだか「いい感じ」です。

 評価、審査する立場というのも、元の会社での現役時代の仕事を思い出す。あぁ懐かしい。組織での活動を監査する(監査役や監事としての)意識や見識とかを保つのにも有効でしょう…。がんばろ〜っと(笑)